中西うどん (高松市鹿角町)

讃岐うどんのお店訪問、この日は「中西うどん」さんです。セルフ方式で、自身で麺を湯に通し、出汁をタンクから注ぎます。かけうどん 1玉、穴子天とゲソ天、おでんを頂きました。

中西うどん

高松市鹿角町 823-1

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

さか枝うどん 春日店 (高松市春日町)

「さか枝うどん 春日店」さんは、郊外型で駐車場も広く、大阪でもよくあるチェーン店の様な内装、システムでした。梅とろろぶっかけに、烏賊天を追加して頂きました。

さか枝うどん 春日店

高松市春日町 1075

ざいごうどん 本家 わら家 (高松市屋島中町)

久しぶりに高松を訪れ、うどん屋さんも巡ります。まずは朝食に、日曜日は9時に開店の「ざいごうどん 本家 わら家」さんを訪れました。入口で食券を購入、席で配膳されるのを待つスタイルです。ぶっかけうどん並を頂きました。肉ぶっかけうどんを家族が頼みました。

ざいごうどん 本家 わら家

高松市屋島中町91番地

肉ぶっかけ @ 麺処 綿谷 高松店 (高松市南新町)

高松南新町商店街にある「麺処 綿谷」さんを訪れました。お店の web site にも『綿谷イチオシ!』として肉ぶっかけがお薦めされているようですので、冷たいのを麺は小でお願いしました。ゲソ天も頂きました。

麺処 綿谷 高松店

高松市南新町 8-11

http://www.maruwa-wataya.com/index.html

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

肉ぶっかけ @ 山下うどん (善通寺市)

善通寺市にある「山下うどん」さんを訪れました。連休の朝でしたが、駐車場も比較的空いており、待ち時間なく注文することが出来ました。肉ぶっかけの冷たいのを麺は小でお願いし、おでんも頂きました。

山下うどん

香川県善通寺市与北町284-1

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

松下製麺所 (高松市中野町)

高松市街の住宅街の中にある「松下製麺所」さんを、朝のうどんを頂きに訪れました。注文は、1玉、2玉、3玉などと玉数で行い、薬味や出汁はセルフ方式です。決して広くはない小さな店構えで、壁に向かって座れる椅子はあり、食べ終わった後は、中央に置かれた箱に丼を返却です。1玉に天ぷら2つトッピングで頂きました。

松下製麺所

高松市中野町 2-2

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

なかむら屋 (高松市前田東町)

「うつ海うどん」さんから、更に少し東に行った所にある「なかむら屋」さんを訪れました。薬味や出汁はセルフ方式です。かけの小と蓮根天、ちくわ店を頂きました。

なかむら屋

高松市前田東町 720-6

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

うつ海うどん (高松市下田井町)

高松市街から少し南東に向けて車を走らせ、下田井町の「うつ海うどん」さんで、朝の一杯を頂きました。自身で麺を温め、出汁を注ぐことが出来ます。かけうどん小にゲソ天を添えてみました。

うつ海うどん

高松市下田井町 359-2

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

川福本店 (高松市大工町)

以前はさぞかし栄えていたであろうという趣のライオン通りにある「川福本店」さんへ伺いました。居酒屋の様な佇まいにつられて、ついついおでん、豚の角煮、鯵の三杯酢とお願いしました。肝心のうどんは、ぶっかけうどんを頂きました。

讃岐ざるうどんの宗家
四国高松 川福 本店

高松市大工町2-1(ライオン通り)

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

うどん本陣 山田屋 讃岐本店 (高松市牟礼町)

高松市街から屋島方面に向かい、「うどん本陣 山田屋 讃岐本店」さんを訪れました。立派なお屋敷を改装した店で、駐車場も十分な広さを備えます。座敷もある様ですが、テーブル席に座り、ざるぶっかけ定食と、釜上げうどん、讃岐でんぶぐ(ナシフグ)とかきの天ぷらを頂きました。

うどん本陣 山田屋 讃岐本店

高松市牟礼町牟礼3186

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換