マンゴーフィッシュカレー @ ゼロワンカレー (大阪市中央区)


南インド料理の魚のカレーを頂きたく、シマイサキのマンゴーフィッシュカレーが登場していた大阪市中央区の「ゼロワンカレー」さんに伺いました。マンゴーフィッシュカレーと、サンバルでお願いしました。食後のデザートに、すももの焼きタルトと、チャイも頂きました。

お店で頂ける美味しい料理の数々は →「ゼロワンカレー(大阪市中央区)」

ゼロワンカレー

大阪市中央区内本町2-3-8
https://twitter.com/zero_one_curry?lang=ja
https://ja-jp.facebook.com/zero.one.curry/


ベジミールス @ ゼロワンカレー(大阪市中央区)


大阪市中央区の南インド料理店「ゼロワンカレー」さんが、お店のTwitterやFacebookでベジミールスを始めるとお知らせされていましたので早速伺いました。

そして明日から「ベジミールス」始めます!
サンバル、ダール、ラッサムが全てついてくる仕様。しかもピュアベジ!

昼下がりの遅めの時間に伺ったにもかかわらず、お客さんでほぼ満席です。緑のお皿の部分は、日替わりメニューと共通で、サンバル(野菜カレー)が別皿で添えられる形の様です。食後に、瀬戸内産はるかの焼きタルトとマサラチャイも頂きました。サンバルは単品でも注文できるようですので、日替わりのノンベジにサンバル追加も選択枝で有りかもしれません。

ゼロワンカレー

大阪市中央区内本町2-3-8
https://twitter.com/zero_one_curry?lang=ja
https://ja-jp.facebook.com/zero.one.curry/


ゼロワンカレー(大阪市中央区)南インド料理


これまでも訪れても売り切れだったりと、巡り合わせが悪かったゼロワンカレーさんで美味しいプレートをいただいてきました。この日はA定食チキンマサラ、B定食ポーク・シーチュワン、C定食アレッピーフィッシュマサラ(鰆)でした。AとCのあいがけで頂きました。メインの2種類はどちらも食べごたえがあり、あっという間にいただいてしまいました。Bのポーク・シーチュワンは、ここまで山椒を使ったものは初めてかもしれないと店主が他のお客さんと話されていました。シーチュワンとは四川風という意味らしく、インディアンチャイニーズ料理と解説されていました。週替わりの様ですので物は試しにと頼んでおけばよかったかもしれません。

デザートのブルーベリーとバナナのタルトも、チャイと一緒にいただきました。ワンオペでされているのなら待ち時間もと覚悟していったのですが、お二人でやられていました。並ぶこともなく、直ぐに美味しいランチを頂くことが出来ました。

ゼロワンカレー

大阪市中央区内本町2-3-8
https://twitter.com/zero_one_curry?lang=ja