カオヤム堂 季節の野菜と薬味の食堂カフェ(大阪市北区)


初訪問時に頂いたカオヤムKhao Yamや他の料理が美味しく、店主の心配りと手際の良さに感心し、すぐに大阪地下鉄谷町線天神橋六丁目駅近くの「季節の野菜と薬味の食堂カフェ カオヤム堂」さんへ再訪問しました。この日は2人で伺いましたので、車の運転の心配が無く、アルコール類も頂くことにしました。まずはラオスビールのビアラオBeerlaoを頂き、青パパイヤのサラダ、海老と大葉の包み揚げ、空芯菜の大蒜炒めをお願いしました。調子が出てきましたので、ベトナム米焼酎のフエも頂きます。お目当てのカオヤムの豚ひき肉炒め付きは勿論のこと、鶏のグリーンカレーも楽しみにしていたのですが、この日は切らしているとのことで、アサリとパクチーのフォーをお願いしました。別添えのパクチーを存分トッピングすることが出来ます。マンゴーココナッツスムージーの他に、パッションフルーツスムージーもお願いしました。最後にサイゴンコーヒーと、通常のコーヒーまで頂き帰りました。

お店で頂ける美味しい料理の数々は
→「カオヤム堂(大阪市北区)」

カオヤム堂
季節の野菜と薬味の食堂カフェ

大阪市北区本庄東1-11-8 畑中ハイツ

https://www.facebook.com/%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%83%A4%E3%83%A0%E5%A0%82-959000547583956/?ref=page_internal

https://www.instagram.com/kaoyamudou/?hl=ja