大阪で食べるスリランカカレー


ワンプレートで供されることの多いスリランカカレー、見た目も綺麗で、食べやすく、美味しく、2016年のマイブームでした。何故今までその魅力に気が付かなかったのでしょう。巷でもブームになりつつあり、お店が増えてきています。記載順は訪れた順です。どのお店も魅力的です。

カレーやデッカオ

大阪市中央区南船場3-8-5 南船場ビル2F
https://www.facebook.com/dekkao

船場方面に用事で出かけた際に入ったお店で、私にとってスリランカカレーへの入口です。スリランカセットをいただきました。訪れた日は日替わりのキーマカレーが売り切れ、ポークカレーでした。

SRI LANKAN DINING AMAYA
スリランカダイニング アマヤ 本町店

大阪市中央区久太郎町3-1-22 OSKビル1F
https://www.facebook.com/SRI-LANKAN-DINING-AMAYA

日を置かず出かけたお店がここでした。スリランカカレーへの興味を加速させてくれました。日替わりカレーにカレーが追加できるあいがけを頂いたのが始まりです。ビルの通路を奥に進んでようやく見つけることが出来る小さな食堂といった佇まいです。曜日によって供されるものが異なります。とある日はビリヤニでした。

RASAHALA  ラサハラ

大阪市淀川区東三国4-17-6
https://ja-jp.facebook.com/RASAHALA/

東三国の駅からすぐのお店です。ランチメニューの中から、セイロンプレートを、キーマカレーを選んで頂きました。ポヤデー(満月の日)にはスペシャルベジタブルプレートが供されます。

NUWARAKADE ヌワラカデ

大阪市西区江之子島1-6-8
https://ja-jp.facebook.com/roddagroup/

NUWARA プレートをバスマティーライスに変更し、カレーはマトンを選択しました。マトンを選んだせいか、辛いの大丈夫ですかと聞かれました。

Ceylon Curry セイロンカリー

大阪市中央区南船場1-13-4
https://ja-jp.facebook.com/ceyloncurry/

定番のアンブラです。マトンを選び、バスマティライスに変更、フィッシュカレーのミニカレー追加をお願いしました。初めて訪れた際は、このアンブラではなく、蓮の葉に包んだランプライスを頂きました。週末などスペシャルメニューが登場する様です。

Shanthi Lanka シャンティランカ

宝塚市平井2-7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

大阪ではなく兵庫になりますが、阪急宝塚線の山本駅からすぐにあるお店を訪ねました。近所のママ友の集まりらしきグループ2組に挟まれて食べてきました。ランチCセットはデザートと飲み物も付きます。

PONGALA CURRY ポンガラカレー

大阪市北区角田町8-47 阪急サン広場B1F
http://www.pongalacurry.com/

阪急百貨店の地下1階の真向かいという絶好の場所にあり、通し営業されているので遅めの昼食にも便利です。バスマティライス、マトンへの変更可能なスリランカプレートをまずいただきました。再訪の際は、ポンガラプレートをいただきました。

SIGIRIYA シーギリヤ

大阪市西区立売堀4-7-15
https://ja-jp.facebook.com/sigiriya.jp/

 スペシャルライス&カレープレートをマトンマレーで頂きました。

RODDA group ロッダグループ

大阪市西区千代崎1-23-9
https://ja-jp.facebook.com/roddagroup/

NUWARAKADEの方に先に訪れ、本店?のこちらにうかがう機会がなかったのですが、年末に念願が叶いました。もちろん、というかこの日はギャミラサのみのメニューでしたので、マトンをいただきました。

AMBALAMA アンバラマ

大阪市北区中崎町3-5-14

アンバラマプレートをマトンカレー、バスマティライスに変更していただきました。綺麗な店舗ですが、隣のライブ?からの音がよく響きます。

<2018年1月追記>

その後も折を見て、美味しいスリランカ料理を頂きに伺っています。
→スリランカカレー(大阪、兵庫)スリランカ料理