チキンコルマとプロンマサラ @ ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna (豊中市蛍池)


一人で夕食時にふらっと「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんに立ち寄った時には、マトンカレーとラチャパロンタ等を頂くのですが、二人で伺うと妻の好み優先となります。飲み物にあわせてサラダとパパドゥがまず登場し、この日は、チキンティッカをまずお願いしました。チキンコルマとプロンマサラも頂きました。ラチャパロンタとナンも頂きましたが、なかなか良い組み合わせでした。

シブさん帰省のため、12月6日から1月4日までお店はお休みとなります。

阪急宝塚線と大阪モノレールの蛍池駅前すぐにあるお店で頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna
ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


ラムチョップ @ ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)


ふらっと立ち寄ってインド料理を頂くのに丁度良いのが、阪急宝塚線蛍池駅前の「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんです。ランチタイムにも登場するラムチョップ、時間がかかりますと言われ断念したことがありますが、時間を気にする必要のないディナータイムに伺い、お願いしてみました。サラダとパパドゥをまず持って来てくださり、先に出来上がったのがチキンマライティッカです。そしてラムチョップの登場です。この日は2人で伺いましたので、プロンマサラとカシミールナンもお願いしてみました。

1人で伺うときには、ディナータイムにもセットメニューが用意されているのですが、単品をさっと頂いて帰るのがパターンになっています。

ある日は、マトンコルマとパロンタ(パラタ)を頂きました。別の日には、マトンサグワラとプリを頂きました。

Vijayjamunaさんで頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


マトンビリヤニ@ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)


年明け、シェフのシブさんの再来日後直ぐに、阪急宝塚線蛍池駅前のヴィジェイジャムナVijayjamunaさんを訪れました。インドラムを頂きながら、店主や店主のお友達も参列されたインドでのシブさんご一家の慶事の写真を見せて頂いたりしました。この日は、シシカバブやマライティッカ、チキンサグワラ、ラチャパロンタ等を頂きました。デザートにインド土産のバルフィとセサミラドゥを出していただきました。他のお客さんがビリヤニを注文されようとしましたが、炊くのに時間が掛かるので要予約との事でした。帰り際、1~2時間前に連絡すれば1人前からでも用意して下さることを確認しました。

後日、マトンビリヤニを前もって電話でお願いしておき、伺いました。もう一品、何かシブさんのお任せでとお願いすると、パニール(チーズ)パコラを勧められました。初めて頂きましたが、食べ易く、ビリヤニの用意ができる前にあっという間に平らげてしまいました。お待ちかねのマトンビリヤニの登場です。思っていたより塩味も効いた、ガツンとくる味付けですが、添えられたライタと一緒に頂くと、丁度良い塩梅です。汗をかきながら、これまた一気に頂いてしまいました。

Vijayjamunaさんで頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


タワ・パロンタ(パラタ)セット@ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna (豊中市蛍池)


シェフのシブさんがインドへ帰国される間しばらくお休みとなるので、その直前にもう一度、阪急宝塚線蛍池駅前の「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna 」さんへ伺いました。前回夕食でムーリ・パロンタ(パラタ)を頂いた→「ムーリ・パロンタ(パラタ)@ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna (豊中市蛍池)」ので、ランチタイムのセットでパロンタが頂けるタワ・パロンタセットTawa Paronta Setをお願いしました。本来、セットにはライスも付いている→「Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ(豊中市)インド料理」のですが、オーダーの際に不要の旨伝えました。選べるカレーはマトンでお願いしました。この日の日替わりカレーはマッシュルーム・マタルでしたが、いつもと違う味付けでした。他のお客さんが帰られた後にシブさんに尋ねようと思っていたところ、団体のお客さんがさらに入って来られたので聞けずじまいでした。お店に着くまではマッシュルーム・マタルが頂けるベジタブルセット →「ベジタブルセット@ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)」とパロンタセットのどちらを頂こうか迷っていたのですが、パロンタセットでマッシュルーム・マタルが頂ける運の良い日でした。

ライス不要といったので気を遣っていただいたのか、前回パロンタ?パラタ?としきりに尋ねたのでパロンタ好きと思っていただいたのか、追加を持ってきて下さいました。セットには飲み物も含まれており、ラッシーを頂きました。Vijayjamunaさんで頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


ムーリ・パロンタ(パラタ)@ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna (豊中市蛍池)


阪急宝塚線蛍池駅前の「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんへ夕食時に訪れた際、以前から試してみたかった大根入りのパロンタParonta(パラタParatha)、ムーリ・パロンタMooli Parontaを、シェフおすすめの骨付き山羊カレーBakara Ko Masu Curryと共にお願いしました。飲み物に合わせてサラダとパパドも供していただき、ムーリ・パロンタの登場です。そして骨付き山羊カレーです。丁度、他にお客さんがおられない時でしたので、以前から疑問に思っていたパロンタParontaの表記について尋ねてみました。シェフのシブさんの繰り返された発音では確かに[パロンタ]です。店内のメニューにはパロンタ、パランタが混在しており、現地の言葉を英語へ、さらに日本語で表す難しさなのでしょう。web siteで検索してみるとsensagentでの説明には、

A paratha/parantha/parauntha is an Indian flat-bread that originated in the Indian subcontinent.  Paratha is an amalgamation of the words parat and atta which literally means layers of cooked dough In Burma, it is known as palata (pronounced: [pəlàtà]), while it is known as farata in the Maldives.

とあり、babylonでは以下のように表記されていました。

A paratha is a flatbread that originated in the north of the Indian Subcontinent. It is still quite prevalent in the north of India, where wheat is grown and is the traditional staple of the area. Paratha is an amalgamation of the words parat and atta which literally means layers of cooked dough. Alternative spellings and names include parantha, parauntha, prontha, parontay, porota (in Bengali), palata (in Burma), and farata (in Sri Lanka and the Maldives).

前回訪れた時は、ベーシックなラチャ・パロンタLachha Parontaを頂きましたが、他にもじゃが芋を挟んだアル・パロンタAloo Parontaもできると、勧められました。

シシカバブやタンドールチキンなど焼き物の数々も美味しくいただけます。

11月下旬から1月初めまで、シブさん帰国のためお休みとのお知らせがテーブルに置かれており、お聞きするとご家族の慶事の為とのことです。昨年夏に帰国された際には、営業再開予定が何回か延び心配しました。

Vijayjamunaさんで頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


ベジタブルセット@ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)


最近追加になったランチメニューの数々が気になり、阪急宝塚線蛍池駅近くのヴィジェイジャムナVijayjamunaさんを訪れました。前回はTawa Parontaセットを頂きましたが、ラムチョップセットが気になります。お願いしようとするとラムの調理に20分はかかるとのことでした。この日は午後の用事もあり諦めて、Vegetable Set ベジタブルセットなるものを頼んでみました。サモサ、マッシュルームマタル、ベジタブルカレー、ベジタブルナン、ライス、サラダ、ドリンクがその内容でした。このお店のマッシュルームマタルを初めて頂いたのですが、結構いける味です。ナンとライスの組み合わせは、糖質制限ダイエットにとっては強敵です。ほどほど頂きました。

後日、マッシュルームマタルに惹かれて、ベジタブルセットを再度の注文です。この日は他のメニューでも共通の日替わりカレーが、ほうれん草とチーズのカレーとのことでした。他にお客さんがおられなかったこともあり、ベジタブルナンは要らないので、日替わりカレーを付けて下さいと店主にお願いしてみました。快諾して下さったどころか、出来上がりの見た目が良かったので、シェフのシブさんスマホを持ち出してこられました。自ら、薬味入れの蓋もとり、ラッシーを持ってきて一緒に撮っておられました。Vijayjamunaさんで頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ(豊中市)インド料理


Vijayjamuna ヴィジェイジャムナさんは阪急電鉄、大阪モノレールの蛍池駅の駅前にある、国道176号線に面したお店です。小さなお店で、外見も立派とは言えませんが、ついつい再訪してしまう魅力をもったインド料理店です。ランチタイムに訪れることが多く、ジャムナランチ(タンドリーチキン、日替わりカレー、選べるカレー、ライス、ナンLサイズ、サラダ、ドリンク)かAセット(炭焼きチキン、日替わりカレー、選べるカレー、ナンMサイズ、サラダ、ドリンク)をいただいていました。近頃訪れてみると、ランチメニューが増えており、TAWA PARONTA SETなるものを頼んでみました。この日の日替わりカレーは豆カレーでした。ほうれん草のカレーも付きます。選べるカレーからはマトンカレーを選びました。

手書きのメニューにPARONTAと書かれていましたので、シブさんとは別のもう一人のシェフに尋ねましたが言葉が上手く通じずよく分かりませんでした。勝手にパラタParathaのことではないかと推察しながらいただきました。写真ではチャパティとの違いをはっきりと出せません。カレーは辛口で頼むとカレー本来の味がわからなくなることも多いので、このお店では「中辛」までで頼むことにしています。その旨伝えると、シブさんも「辛いだけで味分からなくなる。これが丁度いい。」と復唱されるように言われました。

Vijayjamunaさんで頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

 

Vijayjamuna ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2