烏賊のテルダーラ @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)


週末に烏賊のテルダーラの用意が有りますと、お店のインスタグラムでお知らせがあり、頂きに「スリランカ restaurant SRI LANKA」さんに伺いました。ライス&カリーのラサランカをバスマティライスで、メインを鮪のキリマールでお願いしました。副菜は桜海老を使ったポルサンボーラから時計回りに、万願寺唐辛子とハールマッソ、茄子、パリップ、スリランカのバナナに見立てた小芋、大根と大和まな、変化に富んだ品々が並びます。メインの鮪のキリマールは別皿で添えられました。烏賊のテルダーラ Dallo Thel Dala は単品で、追加注文です。ビッタラホディ Bittarai Kirihodi も有りますと言われたら、頂くしかありません。インディアーッパにとても合いそうですので、次回は一緒に頂いてみましょう。最後に、セイロンシナモンを使ったセイロンティーで口の中を静めました。デーツがおまけです。

大阪メトロ谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理は
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry


インディアーッパ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


ライス&カリーを頂きにと言うより、ニシャンティさんが畑で採ってこられた野菜を頂きに「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんに伺いました。手前の緑色のマッルンは、ケール、ブロッコリー、大根の葉が使われ、そこから反時計回りに、ハールマッソがカリフラワーやブロッコリーの茎の部分と和えられ、人参はサンボーラに仕上げられています。ソイミート、カシューナッツ、ビーツと並び、カトゥレット、ほうれん草入りのパリップと続きます。どうやらこの日の野菜の殆どが、ニシャンティさんが畑で育てられたものだった様です。丁度スリランカ人のお客さんが来られており、インディアーッパ (イディアーッパ)Idiyappam を作ったとのことで、ご相伴にあずかりました。赤米で作られたものを、最初は添えて頂いたパリップで頂き、追加で持って来ていただいた分は、残っていたチキンカレーのグレービーで頂きました。デザートは、キリパニとワタラッパン、キリテーと一緒に頂きました。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka


アーッパ Appa @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)


先週も「スリランカ restaurant SRI LANKA」さんへ、ライス&カリーのラサランカを頂きに伺いました。メインはマトンでお願いしました。マトンはしっかりと食べ応えがあり、副菜は、上の写真12時の位置のポルサンボーラから時計回りに、大根、舞茸とあわび茸、高菜のマッルン、パリップと並びます。ラトゥルーヌ(赤玉葱)と青パパイヤのアチャールと目玉焼きを添えて頂きました。桜海老と唐辛子のチリペーストと、ルヌミリスがいつも添えられます。この日はアーッパ Appa も用意があった様です。ルヌミリスをつけて頂きました。最後にチャイもお願いしました。

地下鉄谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理は
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry


ケールと小松菜のマッルン @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


ニシャンティさんが畑で栽培された野菜が登場するライス&カリーを頂きに「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんに今週も伺いました。その畑から採ってこられた緑色が鮮やかなケールは小松菜と一緒にマッルンに仕上げられています。それから時計回りに、茄子、カトゥレット、パリップ、赤かぶ、ハールマッソと葱、南瓜と並びます。デザートはキリパニとワタラッパンでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka


烏賊カリー @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)


「スリランカ restaurant SRI LANKA 」さんのお店のインスタグラムでのお知らせで、前日に烏賊のテルダーラ Thel Dalaが登場した様ですので、淡い期待を抱いて伺いました。さすがに残っておらず、代わりに、ライス&カリーの「ラサランカ」を烏賊カリーの選択でお願いしました。ケールのマッルン Mallum (Mallung)、パリップ、4種のキノコ Bimmal のカリー、インゲン Bonchi ポーンチ、ポルサンボーラと並びます。スリランカでキャベツ Kola Gowa と言えば、ケールと同じ様な野菜を指すのだそうで、よくマッルンに使われるそうです。

烏賊カリー Dhallo Curry は、見た目以上にパンチの効いた辛さが楽しめます。この日もご主人がゴーヤ Karawila Sambol を添えて下さいました。最後に、セイロンのシナモンを使ったセイロンティを頂きました。

地下鉄谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理は
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry


ランプライス Lamprais @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんでは初めての、ランプライス Lamprais を頂きました。

チキンカレーとパパダンは別添えです。

じゃが芋、卵、ハールマッソは青トマトと茄子と一緒に、カトゥレット、インゲン、パリップ、ビーツと並びます。ニシャンティさんが仰るには、本来は、炊く際にドゥンテンやギーを使ったサンバライス Samba Rice 、牛肉の入ったカレー、バナナ Alu Kesel、カトゥレットが少なくとも揃ったのがランプライスとの事です。

デザートはキリパニとハラパでした。何時ものキリティの代わりに、セイロンコーヒーを頂きました。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka


紅白のビーツ @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)


ライス&カリーの「ラサランカ」に紅白のビーツを使いますとお店のインスタグラムでお知らせされており、白ビーツに興味津々で、「スリランカ restaurant SRI LANKA」さんに伺いました。ライスはバスマティに変更で、この日の魚カレーがツバスとの事でしたのでお願いしました。

上の写真12時の位置の白ビーツから時計回りに、

頂く機会の多い通常の赤いビーツ、パリップ、料理用バナナによく似ているのでご主人が好んでバナナと同じ方法で調理される小芋、サラダ用水菜と並びます。白いビーツ、大根ではなく紛れもなくビーツでした。口にすると、まずビーツの甘味を感じ、遅れてスパイスの辛味が広がってくる絶妙な味付けでした。赤いビーツとも微妙に味わいが異なり、楽しい食べ比べでした。

別添えで、ツバスのカレー、

おまけにラトゥルーヌ(赤玉葱)と青パパイヤのアチャール、ルヌデヒも添えて頂きました。この日のこの2品はご主人のお母様が現地の食材で作られたとのことです。前回頂いたものとは、また異なった味を堪能しました。

最後に、セイロンティーにセイロン産のシナモンを加えた、シナモンティーも頂きました。地下鉄谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理は
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry


コットゥロティ @ アリヤ ALIYA Sri Lankan Restaurant & Bar (大阪市福島区)


「アリヤ ALIYA Sri Lankan Restaurant & Bar」さんを再訪し、まずはフィッシュフライ、次いでコットゥロティ Kottu Roti をお願いしました。チキン入りが標準の様です。結構辛めですが、ルヌミリスもお願いしてみました。その場ですぐに作って下さった様です。途中から混ぜて頂き、味の変化を楽しみました。この時のお客さんは某有名店の某氏を含め皆スリランカの方でした。

ALIYA
Sri Lankan Restaurant & Bar

大阪市福島区福島2-7-24 NANEIビル2F

https://www.facebook.com/1035576569986009/posts/1039298926280440/


クラッカンロティ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


何時もの様にライス&カリーの C セットを頂きに「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんに、2人で伺いました。この日もチキンの選択でお願いしました。副菜はポロス(若いジャックフルーツ)から反時計回りに、ひよこ豆、カトゥレット、小松菜、ポルサンボーラ、ハールマッソとセロリ、赤かぶ、じゃが芋と並びます。クラッカンキリパニ、ハラパとクラッカン(四石稗)を使ったデザートが登場した際、クラッカンロティも是非にとお願いしていたのを、早速叶えて下さいました。添えられたルヌミリスと一緒に美味しく頂きました。デザートはキリパニとワタラッパンです。ワタラッパンは毎回微妙に味わいが異なります。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka


ハラパ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーを頂きに、2人で伺いました。この日はオーソドックスな副菜のラインナップでした。副菜は、南瓜、ビーツ、水菜と並び、カトゥレットの横には、韮と和えられたハールマッソが、そしてパリップ、ポルサンボーラと続きます。デザートのワタラッパンとキリパニを頂いていると、追加でハラパも持って来て下さいました。クラッカン(シコクビエ、四石稗)を、キャンダコラの代わりに柏の葉で包んであります。素朴で、稗本来の味が楽しめます。クラッカンロティもいつの日にか登場しそうです。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka