バングラデシュ料理 @ 国際交流の会とよなか TIFA カフェ・サパナ (豊中市)

阪急宝塚線豊中駅近くの「TIFA カフェ・サパナ Cafe SAPANA」さんは、国際交流の会とよなか TIFA (Toyonaka International Friendship Association) さんが運営を支援するカフェ&交流スペースとの事です。

国際交流の会とよなか(TIFA)は、市民による身近な国際交流・国際協力を目的として、1985年に大阪府豊中市にて発足しました。だれもが生きやすい多文化共生社会を目指して、地域に根ざした国際交流や在住外国人支援活動、海外での女性や子どもの生活をサポートする協力活動をすすめています。

地域に住む外国人が日替りで「母国の家庭料理」を提供する、まったく新しいスタイルのカフェです。家庭料理のプロである各国のお母さんが、自国の伝統をまもりながら食材を工夫し、美味しいランチを提供するために、がんばっています。

日替わりで調理を担当される方は、カフェの Facebook でも告知されます。大阪では殆ど頂く機会がない、バングラデシュの方によるバングラデシュ料理も、月に 1~2 回登場します。

キチュリ、チキンカレー、卵炒め、トマトスープ

オクラと海老のカレー、チキンフライ、玉子カレー、茄子とトマトのカレーソテー、ダルスープ

チキンビリヤニ、玉子カレー、ツナパコラ、サラダ、茄子とトマトの炒め物、ヨーグルト、ダルスープ

キチュリ、サーモンカレー、オクラとズッキーニ炒め、ツナパコラ、ダルスープ、サラダ、デザート食後にチャイを追加で頂きます。

TIFA カフェ・サパナ Cafe SAPANA

豊中市本町 3-3-3

https://www.facebook.com/tifacafe/