ヴィンギエム寺 永厳寺 Chua Vinh Nghiem (Ho Chi Minh City)

ヴィンギエム寺 永厳寺 Chùa Vĩnh Nghiêm を訪れました。1964年から1971年にかけて建立されたコンクリート建築の寺院です。日本にゆかりがあることでも知られています。門をくぐり、本堂へは階段を登っていきます。

中ではお勤めがされていました。

手前には七重の塔もあります。

ヴィンギエム寺(永厳寺)
Chùa Vĩnh Nghiêm

バインダークア Banh Da Cua @ Banh Da Cua Di Ly (Ho Chi Minh City)

ベトナム北部ハイフォン Hải Phòng 名物のバインダークア Bánh Đa Cua を頂けるお店はホーチミンにも数々あります。その中の一つ「Bánh Đa Cua Dì Lý」さんへ伺いました。ホーチミンの地ビール、PASTEUR STREET BREWING Co. の 2種類のビール、IPA 6.5% ABA と Passion Fruit Wheat Ale 4% ABA の両者の飲み比べをしました。お店の名前にもついているバインダークアをお願いします。サトウキビを練りこんだ平らな麺に蟹の出汁のスープ、さつま揚げ Chả Cá、ソーセージ Chả lụa、挽き肉のロット葉巻き Lá lốt 等の定番が載っています。ブンティットヌンチャーゾー Bún thịt nướng chả giò も頂きました。ドンコイ通りにも 2号店があるらしい事を後から知りました。

Bánh Đa Cua Dì Lý

138 Hai Bà Trưng, Đa Kao, Quận 1, HCMC

観光コースではないサイゴン(ホーチミン) 野島和男著 高文研

観光コースではないサイゴン(ホーチミン)
もっと深い旅をしよう Another Saigon

野島和夫著
高文研
2017年7月25日第一刷発行

ベトナム人の妻と共に40歳代からホーチミンで暮らす著者は、あとがきで以下のように記しています。

長く暮らすうちに、こちらの人からさまざまな話を聞きました。そのなかでわたしが興味を持ったのはサイゴン時代の話でした。「今は図書館だけど以前は刑務所で中庭にはギロチンがあったんだ」というような話を聞き、それを歴史書や古地図などで確認してから記事を書く。その作業を繰り返すうちにおぼろげながら昔のサイゴンが見えてきました。また、このことはわたしが誤解していたベトナム観を解き、こちらの人たちを理解するための一助ともなりました。薄皮が一枚づつはがれていくようにベトナム人の心情が共有できるようになりました。

『序章 なぜ「サイゴン」なのか』と『第一章 サイゴンの成立と近代文明化』で、ベトナムの歴史、サイゴンの歴史が記され、『第二章 サイゴンの表玄関 メーリン広場から』では、かつて大桟橋がありサイゴンの表玄関であったメ―リン広場から案内が始まり、『第三章 レ・ズアン通りとグエンフェ通り』へと進みます。いずれも史実が併せて記されており、単なる観光案内ではなく、サイゴンの歴史を知ることが出来るようになっています。『第四章 パスツール研究所と海軍病院』、『第五章 チョロン』と進みます。『第六章 統一会堂(旧大統領官邸)』では、再度ベトナム戦争に関する歴史がちりばめられています。

四月三十日正午、人民軍のT型戦車が官邸の門扉を破って突入した。この時の映像は、日本でも数多く紹介されている。しかし、初めて官邸に突入したのはこの戦車ではない。戦車が突入する前には撮影隊が入ってカメラを構えている。カメラの準備ができてから”スタート”の合図とともに戦車は入った。しかし、最初に入った戦車は中国製だったため政治的配慮からNGとなった。次にソ連製の戦車がすでに開いている正門の東側へ入ったところを撮影した。このときはテストや予備を含めて合計五回ほど戦車は突入したそうだ。

共産革命はずっと背後に隠され民族独立だけが前面に押し出された戦争も、結局は主たるところは共産革命であったことが明らかとなります。その背後にいた北ベトナム、中国、ソ連の三者の関係を、この文章が語っています。(下の写真は、戦争証跡博物館の展示)サイゴン政権の重鎮たち、ゴ・ジン・ジェムと弟のヌーの遺体のその後、マダム・ヌー、グエン・バン・チュー、グエン・カオ・キー、ズオン・バン・ミン達のその後の消息も記されています。興味深いのは、かねてからの北との密約により1975年4月8日に大統領官邸を南ベトナム空軍機で爆撃したグエン・タン・チュンがその後ベトナム航空で重用され、副社長まで上りつめた事です。まさに恩功労賞です。

『第七章 鉄道』、『第八章 ブンダウ』と続き、『第九章 サイゴンの終焉』では自身の妻の実家の話と、その兄が終戦後にボートピープルとなった経緯が記されています。

Laang Restaurant (Thao Dien, District 2, Ho Chi Minh City)

ホーチミン 2区のタオディエン Thao Dien 地区が最近注目とのことで出かけてみました。小洒落たショップが並ぶ通りもありますが、すぐ傍には昔ながらの通りもありました。2019年6月に開店したばかりの「ラーング Laang Restaurant」さんを訪れました。富裕層等を意識した様な店構え、メニュー構成です。まずは、マンゴー Xoài、パイナップル Thơm、パッションフルーツ Chanh dây と蜂蜜 Mật ong のスムージー、ビールをお願いし、烏賊入りパパイヤサラダ Gỏi đu đủ mực、鴨肉のロースト Vịt quay bánh hỏi、ブンティットヌン Bún thịt nướng を頂きました。デザートにチョコレートソースかけバナナフリッター Chuối chiên sốt sô cô la を、コーヒーと頂きました。

Laang Restaurant

22 Dang Huu Pho Thao Dien,
District 2, Ho Chi Minh City

https://laangsaigon.com/

ヤックラム寺 覚林寺 Chua Giac Lam (Ho Chi Minh) 

1744年に建立された、ホーチミンで最も古いお寺、Chùa Giác Lâm ヤックラム寺(覚林寺)を訪れました。すぐ目に入るのが七重の塔です。1970年に建設が始まり1993年に完成した建物です。中に入ると、 階段があり登っていくと各階に仏様が祀られています。最上階からは周囲の景色を眺めることが出来ます。改めてお寺の門をくぐり、本堂に向かいます。ガイドブックでは、お願いすると中に入ることが出来ると書かれていますが、外観のみ見るに留めました。

Chùa Giác Lâm
ヤックラム寺(覚林寺)

Nha Hang Ngon ニャーハンゴン (Ho Chi Minh City)

クチトンネルとメコンデルタツアーのガイドさんに、何処のベトナム料理店がお薦めかを尋ねると「Nhà Hàng Ngon ニャーハンゴン」さんとの答えでしたので、その夜伺いました。客席も多く、ファミレスっぽい雑然さがあり、落ち着いて静かに食事をという雰囲気ではありません。 ビールをお願いし、バインイット Bánh Ít、バインセオ Bánh Xèo、コムタム Cơm Tấm Sườn Chảと頂き、デザートの焼きバナナ Chuối Cuộn Nếp Nướng, Nước Cốt Dừa を、コーヒーと頂きました。

Nha Hang Ngon
ニャーハンゴン

160 Pasteur, Bến Nghé, Quận 1, Hồ Chí Minh

AO Show アーオーショー @ Saigon Opera House サイゴンオペラハウス

ベトナムに向けて出発の前に、唯一予約していたアクティビティが、サイゴンオペラハウス Saigon Opera House (ホーチミン市民劇場 Nhà hát Thành phố Hồ Chí Minh)で催されている AO Show アーオーショーです。1897年に建築されたフレンチコロニアル様式の建物が、その会場です。ショーの始まる前と後で舞台を撮ってみました。見上げた天井や、座席も素敵です。ホール近くの階段は終演後にスタッフが並び観客を見送り、記念撮影にも応じていました。ショーが終わるころに外も暗くなり、ライトアップが映えます。ショーの詳細は、開催元の Lune Production の web site で見ることが出来、予約も可能です。

AO Show

Saigon Opera House

開高健ルーム @ Hotel Magestic Saigon マジェスティックホテル サイゴン

「Hotel Magestic Saigon マジェスティックホテル サイゴン」にチェックインして部屋に荷物を置くと直ぐに、「開高健ルーム」が空いていれば見学させていただきたい旨をフロントでお願いしてみました。幸いにも宿泊客が無く、案内して下さりました。部屋の前のプレートには 本名の Takeshi ではなく Ken Kaiko と記されています。室内には開高健氏の写真が飾られています。もちろん、当時とベッドの種類や配置も異なり、最近また大きなリノベーションを済ませたばかりとのことです。

Ken (Takeshi) Kaiko’s Room
開高健ルーム
Hotel Majestic Saigon
マジェスティックホテルサイゴン

Rice Field – Homecooked Vietnamese Cuisine (Ho Chi Minh City)

ホーチミン2日目の夜は、マジェスティックホテルから遠くない、「Rice Field」さんを訪れました。少し判りにくい入り口ですので、お店の人が案内に立っていました。通路を奥に進み、階段で2階に上がります。ベトナム焼酎の類は置いていない様で、ベトナムビールをお願いしました。バナナの花のサラダ、チキン添え、Gỏi hoa chuối gà xé、揚げ春巻き Chả giò、ボーラロット Bò lá lốt、バインコット Bánh khọt を頂きました。デザートには、蓮の実 Chè hạt sen củ năng 、コーンのチェー Chè bắp nước cốt dừa を、コーヒー Cà phê sữa nóng と共にお願いしました。

Rice Field
Homecooked Vietnamese Cuisine

75 – 77 Hồ Tùng Mậu street, Bến Nghé Ward,
District 1, Ho Chi Minh City

https://www.facebook.com/ricefieldrestaurant/

Buu Dien Thanh Pho 中央郵便局 Central Post Office(Ho Chi Minh City)

Bưu Diện Thành Phố 中央郵便局 Central Post Office は1886年から1891年にかけて建てられ、内部のアーチ構造が美しい建物です。壁には1892年当時のサイゴンの地図と、ベトナムとカンボジアの通信網が描かれています。一番奥にはHo Chi Minh の肖像画が高く掲げられています。

Bưu Diện Thành Phố
中央郵便局
Central Post Office