京芋と隠元のタルカリ @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)


京芋、蕗、秋刀魚などの日本の食材を上手く落とし込んだ「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの、今週のスペシャルダルバートです。ダルは、マスとムスロの飽きの来ない基本スタイルです。マスは、魚のカリー、定番となりつつある骨ごと頂ける秋刀魚カリーです。タルカリには京芋(海老芋、唐芋)が隠元、葱と一緒に登場です。芋の味を満喫できます。アチャールが3種類。まず一品は果物シリーズから、今回は栗のアチャールです。次いで、ムラ コ グンドゥルック、乾燥発酵させた大根の葉のアチャールです。もう一品が、蕗のアチャールです。蕗 Petasites japonicus は、樺太、日本、韓国、中国位でしか採れず、ネパールにはなさそうです。ジットさんも蕗のネパール語は知らないと言われていました。バートの左右にはパパドゥとサグが控えます。今回のサグ(青菜炒め)は、空心菜と小松菜のミックスです。ご飯の上には、蕗のスパイス炒めが載っています。デザートは好評で外すことの出来なくなったズーズーダゥです。チヤも頂きました。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町1-3
https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/