ハツとレバー入りお粥 Chao tim gan @ PHO KOHA フォー コーハー (神戸市長田区)

「PHO KOHA フォー コーハー」さんへ伺う度に、メニューブックが見やすくなっていますが、謎の日本語訳も少し残っています。この日はハツ tim とレバー gan 入りのお粥 Cháo tim gan をお願いしましたが、メニューブックには 「ge 心臓肝臓」と記されています。牛肉のフォー Phở bò、蒸し春巻き Bánh cuốn と揚げ春巻き Chả nem / Nem rán(メニューには「春巻きロール」と記されています)もお願いしました。お店の前では、店主がバインミー Bánh mì を作っておられましたので写真を撮らせて頂くと、試食させて下さいました。一緒に缶入りのココナッツジュース Nước dừa も飲んでみました。

神戸市営地下鉄海岸線駒ヶ林駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「フォー コーハー PHO KOHA (神戸市長田区)」

PHỚ KOHA
フォーコーハー

神戸市長田区庄田町 2-3-13

豚のホルモン入りお粥 Chao Long @ フォー コーハー PHO KOHA (神戸市長田区)

日曜日のランチに早めに「フォー コーハー PHỞ KOHA」さんへ伺うと、既にベトナムの若者たちが食事をしており、その後も次々とやってきていました。蒸し春巻きが看板料理の一つですが、この日は敢えて揚げ春巻き Nem Rán をお願いし、牛肉のフォー Phở Bò、看板に掲げられていた豚のホルモン入りお粥 Cháo Lòng をお願いしました。

神戸市営地下鉄海岸線駒ヶ林駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「フォー コーハー PHO KOHA (神戸市長田区)」

PHO KOHA
フォー コーハー

神戸市長田区庄田町 3-5-16

バイン クォン 蒸し春巻き @ Pho Ko Ha フォー コーハー(神戸市長田区)

神戸市長田区にもベトナム料理店がいくつかあります。検索して、通し営業をされていそうと目星をつけたお店を訪れても、ランチタイム後はやはり閉まっていたりします。3軒目の「Pho Ko Ha フォー コーハー」さんで、ようやく遅い昼食を頂くことが出来ました。お店の外装には、「フォー ヴィエット」の文字も、まだ掲げられています。

店主らしき女性 Ha さんの説明によると、フォーと蒸し春巻きの専門店で、店名は自身の名前に由来するとのことです。それをお聞きして頂いたのは、牛肉のフォー Phở bò と、蒸し春巻き バイン クォン Bánh cuốn です。添えられたたっぷりの香草と一緒に頬張ります。豚肉ソーセージ Chả lụa は、国産の豚肉で作られたものだそうです。日替わりのデザートもあるとのことで、お願いしました。Chè が出てきました。神戸市営地下鉄海岸線駒ヶ林駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「フォー コーハー PHO KOHA (神戸市長田区)」

Pho Ko Ha
フォー コーハー

神戸市長田区庄田町 3-5-16