エリックミールス @ エリックサウス KITTE名古屋店(名古屋市)


4月のある日曜日、久しぶりの野球観戦に、初めてナゴヤドームを訪れました。大瀬良投手の先発でしたが、レフトのバティスタ選手の拙い守備もあり2点を先行されてしまいました。後の打席で彼はホームランは打ったようですが、急遽、仕事の案件で帰阪せねばならない連絡が入り、3回でドームを後にしたため、そのホームランも見ることができませんでした。夕食を名古屋市内で頂くべく下調べしていたのですが、叶わず、新幹線に乗車する為に名古屋駅に向かいました。仕事が夜遅くまで長引く可能性も考え、夕食には早すぎますが食事を摂ることにし、エリックサウス KITTE名古屋店へ伺いました。通し営業されており、中途半端な時間でも大丈夫でした。前回は骨付きマトンビリヤニを頂きましたので、今回はオーソドックスにエリックミールスをお願いしました。ヨーグルトをライタに変更、選べるカレーはマラバール風キーマカレーと青唐辛子ラムカレーで頼みました。マサララッシーも頼みましたが、注文を厨房に通す際に「冷たい」ラッシーと冗談を言っておられたので悪い予感はしていました。通常のラッシーが出てきてしまい、交換していただきました。

エリックサウスKITTE名古屋店‏

名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋B1F

https://twitter.com/erickkittenagoy?lang=ja


骨付きマトンビリヤニ@エリックサウスKITTE名古屋(名古屋市)


ランチタイムにエリックサウスKITTE名古屋‏さんに伺いました。イナダシュンスケさんのtwitterを拝見し興味津々だった骨付きマトンビリヤニHyderabadi Classic Mutton Biryani with raita & gravyを頂きました。

マトンビリヤニ、ランチタイムの4時間で150名様の集客がある中の販売数5、というのは常識的に考えるとダメダメである。いわゆるABC分析のCランク。しかしそれを理由に「もうやらない」とはならないのがなんというかこの店のアイデンティティというやつだと思ってます。

写真入りのメニュー作って気のきいたキャプション付けて体裁整えて、とやってこの5を15にする事はたぶん可能なんだけど、その時増えた10というののほとんどは「本来それをオーダーすべきではなかった人」の10だと思うので、あえてこういう突き放したPOPで売る、というのはあります。

サイドを一品選べるとのことです。これまたお店のtwitterで惹きつけられたチキンチェティナードも選択できる中にありましたのでお願いしました。

スペシャルカレーでチキンチェティナードご用意しております。過去に何度がお出ししたものとは仕様を大きく変えて、濃厚なセミドライタイプ、スパイスの分量も変えたかなり強烈な仕上がりとなっております。スパイス好きには是非一度お試しいただきたい本気の一品です!

骨付きのマトンをしゃぶりながら、夢中で一気に食べてしまいました。是非大阪にも出店していただきたいお店です。その後、定番メニューに昇格した模様です。

新しく定番メニュー入りした「骨付きマトンビリヤニ」も充分な数量ご用意しております。

エリックサウスKITTE名古屋店‏

名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋B1F

https://twitter.com/erickkittenagoy?lang=ja