烏賊カリー @ Sri Lankan Dining A*maya スリランカダイニング アマヤ (河内長野市)

ラッキーさんが作るライス&カリーを本町店で頂いたのが「Sri Lankan Dining A*maya スリランカダイニング アマヤ」さんを知るきっかけでした。その後、本町店を閉じられた後、2017年10月に阿波座店をオープンされ、弟のラヌーカさんとよくお話をしました。その阿波座店が2019年2月で閉店となり、初めて河内長野のお店を訪れました。この日は、ラヌーカさんがお店に居られました。ランチメニューにはライス&カリーがあり、メインは烏賊でお願いしました。まずサラダとスープ、そしてプレートの登場です。烏賊カリーは、ココナツベースで、副菜はカトゥレット、茄子、キノコ、人参、隠元豆、わさび菜とココナツのマッルンが並びました。デザートは、この日はキリパニのみとのことで、キリティも追加で頂きました。

アマヤさんで頂ける美味しい料理は
→「Sri Lankan Dining A*maya スリランカダイニングアマヤ」

SRI LANKAN DINING A*MAYA
スリランカダイニング アマヤ
河内長野店

河内長野市西之山町 4-23
https://ja-jp.facebook.com/sld.amaya.kawachi/

マグロのブラックカレー @ スリランカダイニング アマヤ 阿波座店(大阪市西区)

昼休み無しで通し営業されている「スリランカダイニングアマヤ Sri Lankan Dining Amaya 阿波座店」さんは、ふと立ち寄りたくなるお店です。曜日毎にライス&カレーのプレートの内容が変わり、月が替わると新たなメニュー構成となります。訪れた日は、魚のブラックカレーとポークレッドカレーがメインの選べるカレーでしたのであいがけでお願いしました。お米はレッドライスです。メインの魚のブラックカレー、魚はマグロでした。別皿でもう一つのメイン、ポークレッドカレーが添えられました。人参のカレー、茄子の甘辛炒め、ルヌミリスと並び、日替わりカレーは胡瓜でした。レンズ豆はほうれん草と一緒に登場です。全体的に結構辛めな仕上がりでした。甘味を求めて、ワタラッパンとチャイを頂きました。

アマヤさんで頂ける美味しい料理は
→「Sri Lankan Dining A*maya スリランカダイニングアマヤ」

SRI LANKAN DINING A*MAYA
スリランカダイニング アマヤ
阿波座店

大阪市西区立売堀4-7-15 奥内立売堀ビル1F
https://www.facebook.com/sld.amaya.awaza/