ハイデラバードラムビリヤニのテイクアウト @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanccha (大阪市中央区)

ハイデラバードダムビリヤニ週間の「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanccha」さんへ、前もって電話で注文し、車を近隣の駐車場に停めピックアップに伺いました。ミルチカサラン、南国ライタ、mix アチャール付きのラムビリヤニに、オプションのスパイシーキーマカリーと青唐辛子のアチャールを追加でお願いし持ち帰りました。

大阪メトロ谷町線天満橋駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)」

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/

ダルバート弁当 @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)

4月1日から「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんでも、ダルバートのテイクアウト、ダルバート弁当を始められました。まだ緊急事態宣言が発出される前の週に、電話で注文し取りに伺いました。パパドゥは別添えでした。お店の近くの公園で、日向ぼっこしながら頂きました。

大阪メトロ谷町線天満橋駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)」

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/

 

ポークカリーのダルバート @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)

「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんのダルバート、この日はメインがチキン、ポーク、合鴨の用意でしたので、前者 2種類でお願いしました。ダルはマスとムスロ、チキン、ポーク、タルカリはさつま芋と茄子、サグ、大根のアチャール、グンドゥルックはボリ、胡瓜と一緒に、トマトのアチャールと並びます。食後にチヤも追加で頂きました。

大阪メトロ谷町線天満橋駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)」

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/

鮭カリー @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)

「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんのダルバートに鮭カリーが登場との事で、夜営業の際に伺いました。ネパールにはいない鮭を、いかに調理されるのか興味津々でした。鮭カリーとスペアリブの2種盛りでお願いしました。ダルはマスとムスロ、メインはその鮭カリー、スペアリブが小盛で、タルカリはさつま芋、サグ、大根のアチャール、グンドゥルック、トマトのアチャールと並びます。チヤも追加で頂きました。

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/

2種あいもり @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)

「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんが、午後6時頃までお店を開けておられることをお店の Twitter でお知らせをされていた日に、タイミングよく訪れることが出来ました。能勢酒造のジンジャーエールをまず頂き、ダルバートを供される週でしたので、マスが2種類となる「2種あいもり」でお願いしました。ダルは、マスとムスロのミックスで、マスは、合鴨と、ポークでお願いしました。副菜は、さつま芋と茄子のタルカリ、サグ、大根のアチャール、ネパール土産のグンドゥルックは、胡瓜とササゲ (Bodi ボリ)と和えられ、トマトのアチャールも並びます。最後にチヤも頂きましたが、店主との話に夢中で撮り忘れています。

大阪メトロ谷町線天満橋駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は →「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha (大阪市中央区)」

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/

南アジアプレート @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha(大阪市中央区)

「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんでは、隔週でダルバートと南アジアプレートを供されます。初回訪問ではダルバートを頂きましたので、南アジアプレートが頂ける週に再訪しました。この日のメインは2種類、カサミアポークとマトンキーマを用意とのことでしたが、既にカサミアポークは売り切れていました。マトンキーマに、青唐辛子のアチャールを追加でお願いしました。マトンキーマは食べ応えがある量が盛られ、青唐辛子のアチャールも良い味に仕上がっています。アチャール、チョッチョリ、サグ、サラダ等の副菜の数々です。その後しばらく経って、火曜日に定期的に夜営業をされるとのことで伺いました。この日は、スパイシーキーマカリー、ポークビンダル、カサミア合鴨カリーの3種用意がありました。ポークビンダルと、 カサミア合鴨カリーの2種あいもりでお願いしました。ダルはマスールとムングのミックスで、ダルバートの時とは味付けが違います。チョッチョリなどの副菜も並びます。チャイも頂きました。

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/

タカリダルバート @ ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha(大阪市中央区)

大阪市中央区で「ニタカリバンチャ Nithakali Bhanchha」さんが実店舗をオープンされました。タカリダルバートを供される週に早速伺いました。ランチタイムの遅い時間でしたが、店内はほぼ満席でした。メインはマトンで、ミニチキンカレーもつけて頂きました。

マトンは量もしっかりで、肉の味が楽しめ、ダルはこの日はウラッド Urad とマスール Masoor と仰っていましたので、マスMas (Black Gram) とムスロ Musuro (Red Lentil) の優しい味の組み合わせでした。グンドゥルックも登場し、タルカリは茄子と南瓜でした。開店したばかりということもあってか、大根のアチャールの酸味をはじめとして、まだ大人しめの味付けの様です。

ニタカリバンチャ
Nithakali Bhanchha

大阪市中央区内淡路町2-2-1

htpps://twitter.com/nitanitacurry
https://ja-jp.facebook.com/nitamasara/