ブンダウマムトム Bun Dau Mam Tom @ Pho Ko Ha フォーコーハー(神戸市長田区)

「Pho Ko Ha フォーコーハー」さんで頂いた蒸し春巻き バイン クォン Bánh cuốn に勝るものに出会う事がないので、再び頂きたくお店を訪ねました。お店の外の看板や、ショップカードには「Restaurant KOHA 料理館」とも書かれています。メニューブックも新しくなっていました。店内の「めにゅー」と書かれたボードには、密かに期待していた ブンダウマムトム Bún Đậu Mắm Tôm が記されています。まずは蒸し春巻きを頂き、ブンダウマムトムもお願いします。店主にマムトムはベトナム人でも嫌いな人がいるが大丈夫ですかと確認されました。ブン Bún 米粉の麺は塊になっているタイプで、香草もしっかり添えられ、揚げた豆腐 Đậu、ソーセージ Lòng dồi nướng、揚げ春巻き Chả giò、揚げた豚の小腸 Lòng Heo Chiên、茹でた豚肉 Thịt Luộc が盛られています。マムトムも残さず頂きました。追加で頂いた焼アヒルのブン Bún Vịt Quay は、予想とは異なり汁麺タイプでした。ローストされた骨付きのアヒルがしっかり載っています。デザートにチェータイ Chè Thái をお願いしました。

Phở Ko Ha
フォー コーハー

神戸市長田区庄田町 3-5-16

ブンダウマムトム Bun Dau Mam Tom @ アンゴン AN NGON (大阪市中央区)

大阪市内の南船場にあるベトナム料理店「アンゴン ĂN NGON」さんを初めて訪れました。まずは発酵ハムのネムチュア Nem Chua、海老のもちもち団子のバインイット Bánh ít をお願いし、お目当てのブンダウマムトム Bún Đậu Mắm Tôm も頂きましたが、場所柄、客層にあわせて、内臓などは使うわけにいかないのでしょう。上品な具材とマムトムの味付けでした。デザートにチェータップカム Chè Thập Cẩm もお願いしました。

アンゴン AN NGON

大阪市中央区南船場 4-11-24 エミービル2F

http://www.anngon.com/

手作りハム ジョートゥー Gio Thu @ フォーベト Pho Viet (大阪市都島区)

ランチタイムにしか伺ったことの無かった「フォーベト Phở Việt」さんへ、初めてディナータイムに伺いました。平日のまだ早い時間でしたが、奥の席はベトナム人の若者で満席でした。メニューブックを見ていると、手作りハムのジョートゥー Giò Thủ が気になり、お願いしました。豚の耳や舌、きくらげ等が使われているそうです。最初から頼むことを決めていた、ブンダウマムトム Bún Đậu Mắm Tôm もお願いしました。内臓肉ではなくすね肉と、揚げ春巻きが、揚げ豆腐と並びます。サニーレタスではなく香草が欲しいところです。マムトムは残さず頂きました。デザートは緑豆入り白玉団子のチェー、チェーチョイネップ Chè Trôi Nước を、ベトナムコーヒーと頂きました。

大阪メトロ谷町線都島駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「フォーベト Pho Viet (大阪市都島区)」

ベトナム料理
Pho Viet フォー ベト

大阪市都島区都島本通3-28-13

https://phoviet.owst.jp/

腸詰め ロンゾイ Long doi @ ワンスーア Quan xua Vietnamese Restaurant (神戸市中央区)

三宮駅からほど近いビルの 1 階の入り口付近には立て看板もなく、エレベーターで 4 階に上がって初めて見つけることが出来、一見さんには扉を開けるには少し勇気がいるお店が「ワンスーア Quán xưa Vietnamese Restaurant」さんです。当然日本人は我々だけで、他はすべて若いベトナム人のお客さんです。しかも次から次へと来店し、数組は満席で諦めて帰っていきました。メニューブックの中から、青パパイヤサラダ Nộm đu đủ 、生春巻き Gỏi cuốn 、揚げ春巻き Chả Nem を頂き、腸詰め Lòng dồi (メニューには「ロンゾイ」と表記)に興味を惹かれお願いしましたが、どうやらマムトムと一緒に頂く様です。何が入っているか尋ねたのですが、言葉の問題か「色々」としか答えてもらえませんでした。メニューにあると頼みたくなる、ブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm にもロンゾイが添えられていました。デザートは仙草ゼリー Chè sương sáo と、ベトナムもち米とヨーグルト Sữa chua nếp cẩm を頂き、ベトナムコーヒーで締めました。

ワンスーア
Quán xưa Vietnamese Restaurant

神戸市中央区下山手町通 2-4-13
泳都ビル神戸一番館 4F

ハノイの揚げ春巻き @ Quan An Ngon クアン アン ゴン (神戸市灘区)

JR神戸線六甲道駅近くのベトナム料理店「Quan An Ngon クアン アン ゴン」さんを初めて訪ねてみました。メニューブックには、表紙の店名の説明以外はベトナム語の単語がほとんどなく、日本語での説明が主です。その中からまず、海老とアボガドの梅肉和え、ハノイの揚げ春巻き、スペアリブの唐揚げを頂きました。おすすめ料理の一覧も有り、その中から、揚げ豆腐と蒸し豚の海老みそソースもお願いしました。親切にも海老みそソースは癖がありますが良いですかとの確認のお伺いもありましたが、マムトム Mắm Tômは望むところでした。牛肉のフォーも頂きましたが、添えられた香草の量も十分でした。デザートに、チェと、ベトナムスタイルのチーズケーキをお願いし、ベトナムコーヒーも頂きました。この日の客層は、ご近所の家族連れや夫婦といった感じで、ラーメンセットを食べるが如く、フォーと焼きめしの注文だったりと、使い勝手の良い中華料理屋さんかと錯覚する雰囲気もありました。ほぼ満席で回っているにもかかわらず、料理の提供は早く、香草もしっかり添えてあり、繁盛店である理由が垣間見えました。

Quan An Ngon
クアン アン ゴン

神戸市灘区永手町 1-4-16

 

焼豚と揚げ春巻きの米粉麺 Bun Thit Nuong Cha Gio @ コアアン KHOA ANH ベトナム料理 (神戸市東灘区)

阪神本線魚崎駅近くにベトナム料理店「コアアン KHOA ANH」さんがあることを知り、初めて訪れました。どのお店に行っても何時も同じようなものを頼んでしまいますが、まずは海老と豚と蓮の茎のサラダ、ゴイゴーセン Gỏi Ngó Sen、蒸し春巻き、バインクォン Bánh Cuốn、鶏の軟骨揚げ、サンガーチェン Sụn Gà Chiên、海老の豚巻き米の衣揚げ、トムコムデップ Tôm Cốm Dẹp、焼豚と揚げ春巻きの米粉麺、ブンティットヌォンチャーゾー Bún Thịt Nướng Chả Giò を頂きました。デザートは、緑豆のチェー、チェーダウサンコドゥア Chè Đậu Xanh Cốt Dừa、4種豆のチェー、チェータップカム Chè Thập Cẩm をお願いしました。最後にベトナムコーヒーも頂きました。ご主人一人での調理にもかかわらず、美味しい料理が手際よく供されるのに感心です。

コアアン
KHOA ANH

ベトナム料理
Viet Namese Restaurant

神戸市東灘区魚崎西町 4-2-15

ブン ボー フエ Bun Bo Hue @ ベトナム料理 ホイアン Hoi An (神戸市中央区)

神戸三宮の「さんプラザ」の地下1階にはいくつかのベトナム料理店があります。その中の「ベトナム料理 ホイアン Hoi An」さんを初めて訪れてみました。メニューの中から、生春巻き ゴイクン Gỏi cuốn、揚げ春巻き チャーゾー Chả giò、レモングラス串の海老団子 チャウトム Chạo tôm miền Tây、味付け牛肉、米麺、野菜のライスペーパー巻き ボーキョンバンチャング Bò nướng cuốn bánh tráng、ブンボーフエ Bún bò Huế、チェー Chè thập cẩm を頂きました。ディナータイムでしたが場所柄、ほとんどのお客さんがセットメニューの注文でした。途中ベトナム人の若者の団体が入店し、ベトナム語が飛び交うのを聞きながらの食事となりました。

ベトナム料理 ホイアン
Vietnamese Restaurant Hoi An

神戸市中央区三宮 1-8-1 さんプラザ地下1階

 http://www.hoian-kobe.com/

ブン ダウ マム トム Bun Dau Mam Tom @ 39 SAI GON ベトナム料理 (神戸市長田区)

神戸市長田区のベトナム料理店の訪問、2軒目は「39 SÀI GÒN」さんです。開店してまだ日も浅い様で、綺麗な内装です。訪問時は、日本人よりもベトナム人の若者のお客さんの方が多く、アウェー感も楽しめました。メニューの中から、生春巻き Gỏi Cuốn ゴイ クン、蓮の茎サラダ Gỏi Ngó Sen ゴイ ゴーセン、鶏豚牛の串焼きセット Gà Heo Bò Xiên Que Nướng ガー ヘウ ボー シエン クエア ヌオン、発酵海老味噌だれで食べる米麺と揚げ豆腐 Bún Đậu Mắm Tôm ブン ダウ マム トムは、日本人向けにアレンジされてはなさそうなマム トムの虜になってしまいます。添えられた茹でた内臓も、腸、胃、舌と現地色を楽しめます。鶏肉のフォー Phở Gà フォー ガー、デザートもチェーを2種類、Chè Bà Ba チェー バー バーと、Chè Thập Cẩm チェー タップ カムも頂きました。

39 SÀI GÒN

神戸市長田区二葉町 3-11-9

 http://39saigon.com/ja/

 https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Restaurant/39saigon-2109823739255691/

ブンチャー Bun Cha @ ベトナムレストランカフェ カムオーン CAM ON (大阪市中央区)

大阪メトロ堺筋線北浜駅近くの「ベトナムレストランカフェ カムオーン CAM ON 」さんへ初めて訪れました。メニューの料理名表記には簡単な解説も含まれています。揚げ豆腐も「少数民族の揚げ豆腐 マムトム独特の海老だれで」と表記されています。他店で頂いた蒸し春巻きが美味しかったので、期待を込めてバインクン(蒸し春巻き)、牛肉のロット(葡萄)の葉包み焼き、半生牛肉、茹で牛すね肉、煮込み牛すじ肉が入った牛肉3種盛りフォー、ブンチャー ‎Bún Chả をお願いしました。食後はカフェアノン、バナナとさつま芋入りのチェーチューイ、揚げバナナのチューイチンも頂きました。もやしが多く使われていますが、やはりたっぷりの香草が欲しいところです。

ベトナムレストランカフェ
カムオーン CAM ON

大阪市中央区高麗橋2-4-6 大拓ビル1F

https://camon.owst.jp/

カンボジア & ベトナム料理 アプサラス Cambodia & Vietnamese Cuisine APSARAS (東広島市)

JR山陽本線西条駅と広島大学のキャンパスを結ぶブールバールの半ば、1本脇道にそれた場所に「APSARAS カンボジア & ベトナム料理 アプサラス」さんが在りました。平日はランチのセットメニューもある様ですが、休日でしたので単品での注文です。生春巻き ゴイクオン Gỏi cuốn をまずお願いし、汁なしの米粉麺 クイテウコ Hủ Tiếu Khô も頂きました。スープも一緒についてきますので、かけて頂く事も出来ますが、基本は別々に頂く様です。焼豚の様な肉と、豚肉のミンチ、海老などが入っています。器がラーメン丼なのはご愛敬です。デザートに南瓜プリン、サンクチャラパウ Sankhya lapov របៀបធ្វើបង្អែមសង់ខ្យារល្ពៅ もお願いしました。

カンボジア & ベトナム料理
アプサラス

Cambodia & Vietnamese Cuisine
APSARAS

東広島市西条中央 1-8-31