ブン ボー フエ Bun Bo Hue @ ベトナム料理 ホイアン Hoi An (神戸市中央区)

神戸三宮の「さんプラザ」の地下1階にはいくつかのベトナム料理店があります。その中の「ベトナム料理 ホイアン Hoi An」さんを初めて訪れてみました。メニューの中から、生春巻き ゴイクン Gỏi cuốn、揚げ春巻き チャーゾー Chả giò、レモングラス串の海老団子 チャウトム Chạo tôm miền Tây、味付け牛肉、米麺、野菜のライスペーパー巻き ボーキョンバンチャング Bò nướng cuốn bánh tráng、ブンボーフエ Bún bò Huế、チェー Chè thập cẩm を頂きました。ディナータイムでしたが場所柄、ほとんどのお客さんがセットメニューの注文でした。途中ベトナム人の若者の団体が入店し、ベトナム語が飛び交うのを聞きながらの食事となりました。

ベトナム料理 ホイアン
Vietnamese Restaurant Hoi An

神戸市中央区三宮 1-8-1 さんプラザ地下1階

 http://www.hoian-kobe.com/

ブン ダウ マム トム Bun Dau Mam Tom @ 39 SAI GON ベトナム料理 (神戸市長田区)

神戸市長田区のベトナム料理店の訪問、2軒目は「39 SÀI GÒN」さんです。開店してまだ日も浅い様で、綺麗な内装です。訪問時は、日本人よりもベトナム人の若者のお客さんの方が多く、アウェー感も楽しめました。メニューの中から、生春巻き Gỏi Cuốn ゴイ クン、蓮の茎サラダ Gỏi Ngó Sen ゴイ ゴーセン、鶏豚牛の串焼きセット Gà Heo Bò Xiên Que Nướng ガー ヘウ ボー シエン クエア ヌオン、発酵海老味噌だれで食べる米麺と揚げ豆腐 Bún Đậu Mắm Tôm ブン ダウ マム トムは、日本人向けにアレンジされてはなさそうなマム トムの虜になってしまいます。添えられた茹でた内臓も、腸、胃、舌と現地色を楽しめます。鶏肉のフォー Phở Gà フォー ガー、デザートもチェーを2種類、Chè Bà Ba チェー バー バーと、Chè Thập Cẩm チェー タップ カムも頂きました。

39 SÀI GÒN

神戸市長田区二葉町 3-11-9

 http://39saigon.com/ja/

 https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Restaurant/39saigon-2109823739255691/

ブンチャー Bun Cha @ ベトナムレストランカフェ カムオーン CAM ON (大阪市中央区)

大阪メトロ堺筋線北浜駅近くの「ベトナムレストランカフェ カムオーン CAM ON 」さんへ初めて訪れました。メニューの料理名表記には簡単な解説も含まれています。揚げ豆腐も「少数民族の揚げ豆腐 マムトム独特の海老だれで」と表記されています。他店で頂いた蒸し春巻きが美味しかったので、期待を込めてバインクン(蒸し春巻き)、牛肉のロット(葡萄)の葉包み焼き、半生牛肉、茹で牛すね肉、煮込み牛すじ肉が入った牛肉3種盛りフォー、ブンチャー ‎Bún Chả をお願いしました。食後はカフェアノン、バナナとさつま芋入りのチェーチューイ、揚げバナナのチューイチンも頂きました。もやしが多く使われていますが、やはりたっぷりの香草が欲しいところです。

ベトナムレストランカフェ
カムオーン CAM ON

大阪市中央区高麗橋2-4-6 大拓ビル1F

https://camon.owst.jp/

カンボジア & ベトナム料理 アプサラス Cambodia & Vietnamese Cuisine APSARAS (東広島市)

JR山陽本線西条駅と広島大学のキャンパスを結ぶブールバールの半ば、1本脇道にそれた場所に「APSARAS カンボジア & ベトナム料理 アプサラス」さんが在りました。平日はランチのセットメニューもある様ですが、休日でしたので単品での注文です。生春巻き ゴイクオン Gỏi cuốn をまずお願いし、汁なしの米粉麺 クイテウコ Hủ Tiếu Khô も頂きました。スープも一緒についてきますので、かけて頂く事も出来ますが、基本は別々に頂く様です。焼豚の様な肉と、豚肉のミンチ、海老などが入っています。器がラーメン丼なのはご愛敬です。デザートに南瓜プリン、サンクチャラパウ Sankhya lapov របៀបធ្វើបង្អែមសង់ខ្យារល្ពៅ もお願いしました。

カンボジア & ベトナム料理
アプサラス

Cambodia & Vietnamese Cuisine
APSARAS

東広島市西条中央 1-8-31

 

バイン クォン 蒸し春巻き @ Pho Ko Ha フォー コーハー(神戸市長田区)

神戸市長田区にもベトナム料理店がいくつかあります。検索して、通し営業をされていそうと目星をつけたお店を訪れても、ランチタイム後はやはり閉まっていたりします。3軒目の「Pho Ko Ha フォー コーハー」さんで、ようやく遅い昼食を頂くことが出来ました。お店の外装には、「フォー ヴィエット」の文字も、まだ掲げられています。

店主らしき女性 Ha さんの説明によると、フォーと蒸し春巻きの専門店で、店名は自身の名前に由来するとのことです。それをお聞きして頂いたのは、牛肉のフォー Phở bò と、蒸し春巻き バイン クォン Bánh cuốn です。添えられたたっぷりの香草と一緒に頬張ります。豚肉ソーセージ Chả lụa は、国産の豚肉で作られたものだそうです。日替わりのデザートもあるとのことで、お願いしました。Chè が出てきました。

Pho Ko Ha
フォー コーハー

神戸市長田区庄田町 3-5-16

 

ベトナム料理 ふぉーの店 本町店

せんば心斎橋筋商店街を歩いていると「ベトナム料理 ふぉーの店」さんが目に留まり、ランチを頂きに寄ってみました。メニューを拝見すると、フォーとバインミーが中心で、客層を考慮され、現地色を薄めた料理、構成になっている様です。「おすすめランチセット」を牛肉のフォーで頂きました。ラーメンライス唐揚げセットを思い浮かべてしまいますが、ジャスミンライスにフォーの汁をかけて頂くのも結構いけます。フォーはパクチー追加可能の様です。

ベトナム料理 ふぉーの店 本町店

大阪市中央区南本町3-5-5 プラスビル

https://www.pho-nomise.com/index.html

mon mon ca phe vietnam モンモンカフェ 越南酒飯 (高松市) ベトナム料理

ことでん(高松琴平電気鉄道)瓦町駅近くのベトナム料理店「mon mon ca phe vietnam モンモンカフェ」さんを訪れました。ベトナムビール 333 バーバーバーを頂くと、ハンバーグの様な付け出しも持って来て下さいました。サトウキビの芯に海老のすり身を巻き、焼いたチャオトム chao tom と、揚げたカエルの足のスイートチリソース炒め dui ech xao thuong ot ngot をお願いしました。牛肉のフォー pho bo も追加し、最後にチェー che も頂きました。

mon mon ca phe vietnam
モンモンカフェ
越南酒飯

高松市瓦町2-8-18

バインベオ Banh beo @ DONG AN ドンアン (八尾市)

「DONG ANドンアン」さんの他にも八尾市にはベトナム料理店があるとのことで、「Pho 333 フォー バーバーバー」さんを訪ねてみましたが、現在は食材など物品の販売のみで飲食の提供は止められたとのことでした。躊躇なく「DONG ANドンアン」さんに再訪です。この日は米粉の食感が楽しめる バインベオ Banh beo をまず頂き、ブンチャーもお願いしました。食べやすいように、麺を小分けに盛って下さっています。

ベトナム料理店
ドンアン DONG AN

八尾市安中町8-5-12

「Pho 333 フォー バーバーバー」さんは5月頃に堺市に出店予定とのことでした。

ベトナムバル ホアマイ Hoa Mai(大阪市北区)

中崎町界隈を散策しているとベトナム国旗を掲げたお店が目に留まり、その「ベトナムバル Hoa Mai」さんに寄ってみました。黒板に書かれたメニューから、生春巻き、蓮の茎と牛肉のサラダ仕立て、フォーボーにパクチー盛りを添えて頂きました。緑豆あんと仙草ゼリーのチェーと、ベトナムコーヒーもお願いしました。

ベトナムバル ホアマイ Hoa Mai

大阪市中崎西1-7-17

 

ドンアン DONG AN (八尾市)ベトナム料理

八尾市にべトナム料理店がいくつかあり、気になっていました。車を走らせ「ドンアン DONG AN」さんを訪ねてみました。メニューブックも有りますが、壁にもメニューが貼られています。

初めてですので、無難に、生春巻きと、牛肉のフォーを頂きましたが、大当たりです。期待以上の美味しさに、追加でチェーもお願いしました。餅や里芋、2種類の豆とタピオカが入り、粘りの強い、甘みが口に広がる一品でした。

ベトナム料理店
ドンアン DONG AN

八尾市安中町8-5-12