ゴーヤとトマト @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

ニシャンティの畑で採れた夏野菜が登場する「シャンティランカ Shanthi Lanaka」さんのライス&カリーです。メインはチキンでお願いし、この日の副菜は、パリップ、ゴーヤと熟す前の青いトマトと熟した赤いトマト、カトゥレット、ビーツ、キャベツと人参、ルヌデヒ、ポルサンボーラ、シンハラアッチャールが並びました。デザートはクラッカン(四石稗)のハラパでした。

「阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

ポロスのカリー その2 @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

いつもの様に「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんへ伺い、いつもの様にライス&カリーを頂きました。メインはいつもの様にチキンです。副菜はカトゥレット、パリップ、පොලොස් ポロス(若いジャックフルーツ)、නෝකෝල් ノーコール(コールラビ)、豆の葉、南瓜の葉、四角豆の葉、小松菜の葉など多くの種類を使った කලවම් මැල්ලුම カラワン マッルン、じゃが芋、ビーツは人参、胡瓜と一緒にサラダ仕立てでした。鰯のフライも添えられていました。デザートはスリランカパンケーキでした。

「阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

人参の葉のマッルン @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

ある日の「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーです。メインはチキンでお願いし、副菜は、パリップ、冬瓜のカリー、නෝකෝල් ノーコール Knol Khol (コールラビ Kohlrabi、蕪甘藍、蕪玉菜)とハールメッソ、カトゥレット、ポルサンボーラ、人参の葉のマッルン කැරට් කොළ මැල්ලුම、パイナップルカリーが並びました。デザートはワタラッパンでした。

「阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

 

平家きゅうりのカリー @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーの副菜に登場した、スリランカの胡瓜 පිපිඤ්ඤා ピピンニャ Pipinna とそっくりな胡瓜は、宮崎県椎葉村で育てられてきた古来種野菜の「平家きゅうり」だそうです。お店の隣にある「めぐる八百屋 オガクロ – オーガニッククロッシング」さんで仕入れられたそうで、オガクロさんの FacebookInstagram には

平家きゅうり、今週も入荷しました!ただ固定種は収量が安定しなかったり、雨などの影響もあってご予約分で完売してしまいました(//∇//)食べてみたい!と思っていた方には申し訳ありません…。
ただオガクロがやさいを届けているお店で味わうことができます!お隣のスリランカ料理シャンティランカさん @shanthi_lanka では木曜日にカレーになるみたいです(^-^)

とお知らせがありました。

ある日のライス&カリー、メインはチキンでお願いしました。副菜は、その平家きゅうりのカリー、パリップ、ポルサンボーラ、カトゥレット、ニシャンティさんの畑で採れた熟す前の青トマトと熟した赤トマトは干し魚 කීරමින් キーラミンと和えられ、南瓜の茎葉のマッルン වට්ටක්කා දළු මැල්ලුම はムクヌウェンナ මුකුණුවැන්න 蔓野鶏頭(ツルノゲイトウ)の味に似ているそうです。カシューナッツのカリーも並びます。デザートはワタラッパンとキリテーです。

帰りに「めぐる八百屋 オガクロ – オーガニッククロッシング」さんへも寄り、平家きゅうりの写真を撮らせていただき、美味しい野菜と、有機ムング豆チップスを買って帰りました。

「阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

めぐる八百屋 オガクロ
オーガニッククロッシング

宝塚市平井2丁目7-1 1

http://organic-crossing.org/
https://www.facebook.com/OrganicCrossing/
www.instagram.com/organiccrossing

 

 

 

 

赤ササゲ Rathu Ma Karal のカリー @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

10月も下旬になると、ニシャンティさんの畑で採れる野菜も減ってきます。この日「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんの副菜に、カリー仕立てで登場した赤ササゲ රතු මෑකරල්  Rathu Ma Karal (Mae Karal) ラトゥメカラル Red Long beans はもう最後だそうです。この日もメインはチキン、副菜はカトゥレット、赤ササゲ、蛇瓜と玉葱、ポルサンボーラ、ビーツ、ハールメッソとマールミリス、パリップと並びます。デザートはワタラッパン、マンゴーソースのヨーグルト、キリティでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

干し鮫とオクラ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

この日使われている野菜はすべてニシャンティさんの畑で採れた「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーです。メインはチキンでお願いし、副菜は、干し鮫 මෝරා Mooraa モーラーとオクラ、ゴーヤとトマト、ビーツ、カトゥレット、茄子、パリップ、南瓜と並びます。以前からお会いしたかったスリランカにお詳しい方が、丁度来店されており、その方々のために用意されていたインディーアーッパ(イディアーッパ )のご相伴に与りました。デザートはスリランカパンケーキとキリパニでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

じゃが芋のテルダーラ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

梅雨にようやく入り、畑に水やりに行かなくて済むと仰るニシャンティさん。その畑で採れたケールと小松菜が、「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのこの日のライス&カリーに登場するマッルンの材料です。少し添えて下さった、マンゴーチャツネの甘さは、辛めのじゃが芋のテルダーラとよく合います。この日もメインはチキンでお願いし、副菜はケールと小松菜、じゃが芋と玉葱、ビーツ、カトゥレット、パリップ、ポルサンボーラ、マンゴー、キャベツと並びました。デザートは、キリパニ、ワタラッパンでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

ビーツ Ratu Ala @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

6月から7月はビーツの収穫時期の一つですので、「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーの副菜としても頻回に登場します。この日も先週と同じく、マッルンが多くの葉野菜を使ったカラワンマッルン Kalawam Mallum でしたので、ビーツの葉の調理についてニシャンティさんに伺ってみました。ほうれん草と同じで、ビーツの葉は水分が多く出るので、マッルンには向かないのだそうです。ほうれん草もビーツも同じヒユ科(以前の分類ではアカザ科)ですので、葉にも調理した際の共通した特徴が有るのでしょう。実と一緒にカリーに仕立てることはあるとの事で、確かに以前登場していました。

メインはチキンでお願いし、副菜はカシューナッツ、マッシュルーム、4種類の葉野菜のマッルン、パリップ、カトゥレット、ポルサンボーラ、ルヌデヒ、ビーツと並びました。デザートはワタラッパンとキリパニです。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

赤ささげ Rathu Kaupi @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

ライス&カリーのCセットを、今週も「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんで頂きました。メインはチキンカリーでお願いしました。副菜では、久しぶりにジャックフルーツカリー Polos Curry を頂くことが出来ました。カトゥレットと、この日はパリップの代わりに赤ささげ Rathu Kaupi (Red Cowpea) が登場です。ネパール料理で頂くボリ Bodi よりも甘味が強く、金時豆 ラジマ Rajma (Kidney Beans) に近い味に感じました。検索してみると、現在日本で流通する赤ささげの殆どが中国産らしく、国産は「備中だるまささげ」くらいの様です。赤飯は小豆よりもこの赤ささげで炊く方が美味しいとされる事もあるようです。

ポルサンボーラ、マンゴーチャツネ、ビーツ、じゃが芋、水菜と並びます。デザートは、タピオカのマンゴーソースかけ、バナナケーキでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

マンゴーカリー Amba Maluwa @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市山本)

「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリー、Cセットを今週も頂きました。メインはチキンカリーでお願いし、副菜には初めて頂くマンゴーカリーが添えられています。甘いものかと思いきや、しっかり酸味が効いた、若いマンゴーを皮ごと使った Amba Maluwa です。他にはじゃが芋と隠元、蕪、ポルサンボーラ、鰊とピーマン、菜の花と小松菜、カトゥレット、カウピー(ささげ)が並びます。デザートのワタラッパンとキリパニをキリテーと一緒に頂きました。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka