パセリのサンボーラ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

ある日の「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーです。メインはこの日もチキンでお願いし、副菜は、ポルサンボーラ、パセリのサンボーラ、じゃが芋と玉葱、カトゥレット、隠元、カダラパリップ、茄子と並びました。デザートはスリランカのパンケーキ、ヨーグルトのマンゴーソース添えでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

マッシュルームカリー その2 @ シャンティランカ Shanthi Lanaka (宝塚市)

「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんの、とある日のライス&カリーです。メインはチキンで、副菜はマッシュルーム、ポルサンボーラ、小松菜、カトゥレット、じゃが芋とキャベツ、ハールメッソとセロリ、パリップと並びました。デザートはワタラッパンと、ヨーグルトのマンゴーソース添えでした。

シャンティランカさんへ訪れた後に、吉村大阪府知事が19日午後6時半に記者会見を行い、大阪府民と兵庫県民へ「大阪府と兵庫県の間の不要不急の往来を控えるよう」要請しました。吉村知事の公式 Twitter には、NHKの記事を引用する形で、その理由が記されています。

大阪府の吉村知事は19日午後6時半から大阪府庁で新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ対策に関する緊急の記者会見を開きました。
この中で吉村知事は20日から22日まで3連休の間、大阪府民や兵庫県民に大阪府と兵庫県の間の不要不急の往来を控えるよう求めました。
吉村知事はその理由について「国の専門家から大阪府・兵庫県における緊急対策の提案をいただいた。全国的にも感染者が増えている中で特に兵庫県は1人の感染者が2次感染者を生み出す平均値が1を超えている。爆発的な感染がいつ起きてもおかしくない大阪は1を超えていないが感染者が増えていて警戒しないといけない状況だ。国の試算では大阪と兵庫で次の7日間で感染者が586人となる。さらに次の7日間で3374人となり重症者は227人となっている。これは最悪、急速に感染が拡大すればこうなるという試算結果だ。この事態を重く受け止め、あすからの3連休、往来を控えていただきたい」と説明しました。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

鱈のキリマール @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんで今週頂いたライス&カリーです。メインはチキンでお願いしました。副菜はパリップ、ハールメッソとピーマン、カトゥレット、小松菜、鱈のキリマール、南瓜、ポルサンボーラ、赤大根と並びました。

デザートはワタラッパンとヨーグルトのマンゴーソース添えでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

三つ葉と水菜の和え物 @ カラピンチャ Karapincha (神戸市灘区)

「カラピンチャ Karapincha」さんへ伺い、ライス&カリーを頂きました。メインは烏賊カリーで、シンハラアッチャールと、ルヌミリスを追加で、ご飯をスリランカ産の赤米に変更でお願いしました。この日の副菜はレンズ豆のカリー、素揚げ牛蒡、三つ葉と水菜の和え物、南瓜の煮物でした。追加のルヌミリスも添えられています。椰子の花蜜がけヨーグルトも頂き、追加でキリテーも頂きました。

阪急神戸線王子公園駅近くのお店で頂ける美味しい料理は
→「カラピンチャ Karapincha(神戸市)」

カラピンチャ Karapincha

神戸市灘区王寺町1-2-13
http://karapincha.jp/blog/
https://twitter.com/karapinchajp
https://ja-jp.facebook.com/karapincha.jp/

 

繁縷と小松菜のマッルン @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんのライス&カリーに添えられた副菜のマッルン、この日は繁縷(はこべら、はこべ)と小松菜のミックスでした。ムクヌウェンナ මුකුණුවැන්න 蔓野鶏頭(ツルノゲイトウ)に少し似た味の仕上がりだそうで、ムクヌウェンナのマッルンも頂いてみたくなります。スリランカの干し小魚がこの日は2種類、ハールメッソ(ハールマッソ)は茄子と、初登場 කීරමින් キーラミンはじゃが芋と和えられています。メインはチキンカリーでお願いしました。副菜はカトゥレット、蓮根、繁縷と小松菜、パリップ、ハールメッソと茄子、キーラミンとじゃが芋、蕪と並びます。デザートはワタラッパンとヨーグルトのマンゴーソース添えでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

大和まなのマッルン @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)

「スリランカ restaurant SRI LANKA」さんへ伺い、ビーフコットゥロティを頂きました。あわせてライス&カリーのラサランカを、メインをハマチのミリスマールで、シンハラアッチャールとルヌデヒを追加でお願いしました。副菜は、新じゃがとスリランカの干魚කරවල Karawala カラワラ、大和まなのマッルン、カダラパリップ、ポルサンボーラ、オクラのテルダーラと並びました。食後にセイロンシナモンティーも頂きました。

大阪メトロ谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理の数々は、
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry

根菜と林檎のサラダ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんへ伺い、ライス&カリーを頂きました。メインはチキンカリー、副菜は隠元、根菜(赤蕪、ビーツ、人参、玉葱)と林檎、胡瓜のサラダ、じゃが芋、ポルサンボーラ、烏賊カリー、カトゥレット、大根、パリップと並びました。デザートはワタラッパンとヨーグルトのマンゴーソース添えでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

シンハラアッチャール @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

営業を再開された「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんへ 4週間ぶりに訪れ、ライス&カリーを頂きました。メインはチキンでお願いし、副菜はポルサンボーラ、ニシャンティさんのご実家の「母の味」のシンハラアッチャール、じゃが芋、マッルンは蕪の葉と小松菜、干し鮫 モーラと葱のテルダーラ、カトゥレット、蕪、ビーツ、人参、林檎、玉葱のサラダ、パリップと並びました。デザートはワタラッパンとヨーグルトのマンゴーソース、紅茶にはスリランカの Nestomalt නෙස්ටමෝල්ට් が加えられていました。ネスレ スリランカの web site の説明では、

A uniquely Sri Lankan product that has been a household name in the country since 1964, Nestomalt today is Sri Lanka’s best loved, iconic malted food drink brand.

Nestomalt was first developed by Nestlé in Australia and later introduced to our island. Sri Lankans fell in love with the product – consuming it mainly as an energising and nutritious enhancer with the nation’s staple drink, tea.

Bringing ‘Power, Strength and Energy’ from the golden goodness of malt, the essential nutrients of milk and energy releasing B vitamins, Nestomalt offers our Sri Lankan consumers the perfect blend of nutritious energy in one cup.

Nestomalt is only manufactured in Sri Lanka today and remains Nestlé Lanka’s biggest brand.

と記されています。50年以上前からスリランカの家庭で飲まれており、牛乳の主要成分の他にビタミンB群を加えてある様です。溶かして飲むことでビタミンB群の補給が出来るわけです。

100g of Nestomalt contains 1.4mg of Vit. B, 1.22mg of Vit. B2, 13.71mg of Vit. B3, 1.82mg of Vit. B6, 4.93mg of Vit. B5, 0.96µg of Vit. B12 and
114.6µg of Vit. B7

ビタミンB群のうちビタミンB1が欠乏して起こる病気が脚気(かっけ)です。脚気は精白米を常食とする人々に多く発症します。英語でベリベリ beriberi ですが、シンハラ語で「虚弱」の意味をもつ語を二つ重ねた බැරි බැරි が、その語源です。ということは、スリランカでは脚気が克服すべき疾病の一つであった時代があったという事です。

同じネスレのブランドで、Milo は日本ではミロと読みますが、英語圏ではマイロ、スリランカでもマイロの様です。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka

Manel Lanka Restaurant (Bangkok)

バンコクでもスリランカ料理店を探します。エアポートリンクの Ratchaprarop ラーチャプラーロップ駅から南へ少し行った所にある「Manel Lanka Restaurant」さんへ伺いました。ライス&カリーのメニューを見ると、ベジの 100 TB、チキン 120 TB、海老 130 TBに比べ、 マトンだけが 350 TB と突出した値段設定です。お願いすると、辛いけれど良いかと念を押されました。EGB はペットボトル入りでした。お皿とライスを取り囲むように副菜が並びます。待ちきれずに、お皿にライスを盛ったときにマトンカリーが到着しました。日本でいつも頂いでいるように、盛ってみました。マトンカリー、ポルサンボーラ、ハールメッソ、じゃが芋、茄子、パリップと定番の副菜でした。

Manel Lanka Restaurant

447/61, Soi Wattanasin, Rajaparop Soi 4, Pratunam, Bangkok

ランカプレート @ リトルランカ Little Lanka (西宮市山口町)

「リトルランカ Little Lanka」さんへランチタイムに伺い、ライス&カリーのランカプレートを頂きました。食前にアーユルヴェーダのスープも供され、この日のメインはシーフードベースの野菜カリーでした。副菜はパリップ、目玉焼き、レバー、カシューナッツ、ビーツ、ポルサンボーラ、鳥の皮のサラダ、小鯵、フルーツのチャトニ、ココナッツ、南瓜、小松菜等が美しく並べられています。食後のキリテーも付いています。ファルーダも追加で頂きました。阪神高速7号北神戸線の西宮山口南 IC からすぐですが、登坂にも関わらず速度違反の取り締まりが行われる道ですので、ゆっくりと安全運転でお出かけ下さい。

阪神高速7号北神戸線の西宮山口南 IC からすぐ、有馬温泉も近くにあるお店で頂ける美味しい料理の数々は →「リトルカンカ LITTLE LANKA (西宮市山口町)」

LITTLE LANKA
リトルランカ

西宮市山口町船坂 1380-1

https://littlelanka.jp/