インディアーッパ @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


ライス&カリーを頂きにと言うより、ニシャンティさんが畑で採ってこられた野菜を頂きに「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんに伺いました。手前の緑色のマッルンは、ケール、ブロッコリー、大根の葉が使われ、そこから反時計回りに、ハールマッソがカリフラワーやブロッコリーの茎の部分と和えられ、人参はサンボーラに仕上げられています。ソイミート、カシューナッツ、ビーツと並び、カトゥレット、ほうれん草入りのパリップと続きます。どうやらこの日の野菜の殆どが、ニシャンティさんが畑で育てられたものだった様です。丁度スリランカ人のお客さんが来られており、インディアーッパ (イディアーッパ)Idiyappam を作ったとのことで、ご相伴にあずかりました。赤米で作られたものを、最初は添えて頂いたパリップで頂き、追加で持って来ていただいた分は、残っていたチキンカレーのグレービーで頂きました。デザートは、キリパニとワタラッパン、キリテーと一緒に頂きました。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka


ケールと小松菜のマッルン @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


ニシャンティさんが畑で栽培された野菜が登場するライス&カリーを頂きに「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんに今週も伺いました。その畑から採ってこられた緑色が鮮やかなケールは小松菜と一緒にマッルンに仕上げられています。それから時計回りに、茄子、カトゥレット、パリップ、赤かぶ、ハールマッソと葱、南瓜と並びます。デザートはキリパニとワタラッパンでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka