大阪、兵庫で食べるブンダウマムトム Bun Dau Mam Tom

米粉麺 ブン、揚げ豆腐 ダウ、海老の発酵調味料、海老醤 マムトムのシンプルな組み合わせの、ブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm になぜ魅せられるのでしょうか。

Bun Dau Mam Tom: All About the Smelliest Food in Vietnam の記事を引用し、勝手に意訳しますと、

You can tell a good bun dau mam tom by the fried tofu and the shrimp paste they serve. The tofu should be deep fried until it turns yellow on the outside but still retains moisture, softness, and the original taste on the inside. The shrimp paste shouldn’t be too salty or too thick, but it definitely needs to have a specific sour taste from the lemon or kumquat served and the spice from the chili.

供される豆腐と海老醤で、良いブンダウマムトムを見極めることが出来ます。豆腐は、中がしっとり、柔らかく、本来の味が残されたまま、外がきつね色になるまでしっかりと揚げられてなくてはいけません。海老醤は、塩辛過ぎず、濃過ぎず、しかし、添えられる檸檬や金柑の独特な酸味と、唐辛子の刺激を持ち合わせねばなりません。

The restaurant/stall version of bun dau mam tom will have steamed pork, green rice pork nuggets, small pig intestine, large pig intestine that is stuffed with veggies and grilled, and fried spring rolls as extra options for you to choose from. Order as you wish.

レストランや屋台で出されるブンダウマムトムは、茹でた豚肉、緑米と豚肉の揚げ物、豚の小腸や、大腸に野菜を詰めたソーセージ、揚げ春巻きなどをオプションで選ぶことが出来ます。

大阪、兵庫で、ブンダウマムトムを頂けるベトナム料理店を Google My Map にまとめ、紹介いたします。

大阪、兵庫で頂ける美味しいベトナム料理の数々は
→「ベトナム料理(大阪、兵庫)」

 

 

豚の耳でくるくる肉巻き TAI LON CUON TIEU @ ロックちゃん BAO LOC QUAN (神戸市兵庫区)

JR神戸線兵庫駅近くに最近開店されたばかりの「ロックちゃん BAO LOC QUAN」さんへ伺いました。外観、内装とも明るいつくりです。メニューの中から、青梗菜と椎茸のベトナム炒め Cải chíp xào nấm hương、「豚の耳でくるくる肉巻き」Tai lợn cuộn tiêu、牛肉のフォー Phở bờ を頂きました。メニューの日本語訳を読み解く楽しさがあります。デザートもメニューには載っていますが、メニュー外の ソイガック Xôi gấc が用意できるとのことでお願いしました。もち米、ココナッツ、ガックフルーツ Quả gấc (Momordica cochinchinensis、南蛮烏瓜、木鼈子)から作られるソイガック、お持ち帰りも可能とのことです。

JR神戸線兵庫駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ロックちゃん BAO LOC QUAN(神戸市兵庫区)」

ロックちゃん
BAO LOC QUAN

神戸市兵庫区羽坂通 4-2-28 ヴィレッジコーナー 1F

https://baolocquan.com/ 

https://www.facebook.com/ロック-ちゃん

 

腸詰め ロンゾイ Long doi @ ワンスーア Quan xua Vietnamese Restaurant (神戸市中央区)

三宮駅からほど近いビルの 1 階の入り口付近には立て看板もなく、エレベーターで 4 階に上がって初めて見つけることが出来、一見さんには扉を開けるには少し勇気がいるお店が「ワンスーア Quán xưa Vietnamese Restaurant」さんです。当然日本人は我々だけで、他はすべて若いベトナム人のお客さんです。しかも次から次へと来店し、数組は満席で諦めて帰っていきました。メニューブックの中から、青パパイヤサラダ Nộm đu đủ 、生春巻き Gỏi cuốn 、揚げ春巻き Chả Nem を頂き、腸詰め Lòng dồi (メニューには「ロンゾイ」と表記)に興味を惹かれお願いしましたが、どうやらマムトムと一緒に頂く様です。何が入っているか尋ねたのですが、言葉の問題か「色々」としか答えてもらえませんでした。メニューにあると頼みたくなる、ブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm にもロンゾイが添えられていました。デザートは仙草ゼリー Chè sương sáo と、ベトナムもち米とヨーグルト Sữa chua nếp cẩm を頂き、ベトナムコーヒーで締めました。

ワンスーア
Quán xưa Vietnamese Restaurant

神戸市中央区下山手町通 2-4-13
泳都ビル神戸一番館 4F

Indus Ray インダスレイ(神戸市)南インド料理

阪急電車神戸線花隈駅の近くにあるIndus Ray インダスレイさんに、夕食時にミールスを頂きに伺いました。取り敢えずのビールは、TAJ MAHALです。ベジタリアンセットをお願いしました。ソナマリスライスを使っておられるとのことです。定番のサンバルやラッサムは味がはっきりしていて南インド料理を食べている実感に浸れます。左10時の方向の一皿は根菜かと思ったら青バナナとのことでした。クラブジャム&アイスクリームも追加で頂いて帰りました。ミールスは美味しく、居心地の良い店内でした。阪急電鉄神戸線花隈駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「インダスレイ Indus Ray(神戸市中央区)」

Indus Ray インダスレイ

神戸市中央区元町通3丁目11-10
https://ja-jp.facebook.com/Indus-Ray-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%A4-162860867131465/

ククリ kukuri(神戸市)ネパール料理

GWを利用しての少し遠出の第2弾は、ダルバートを求めてククリkukuriさんです。神戸地下鉄大倉山駅から神戸大学附属病院の横を通って、晴天の下、お店まで散歩です。山羊肉のカレーでお願いしました。写真には写っていませんがヨーグルトも一緒に供されます。少し辛めの副菜も、このヨーグルトで上手く調和がとれます。デザートを用意する日もあるが、この日は無いとのことでした。ホットチャイを食後にいただきました。食後はネパール旅行の今昔など、店主とお喋りをしました。食材の話をしていると、グンドゥルックGundrukが山形の郷土料理「ひょう干し」に似ているとの話になりました。帰宅してwebであらためて検索してみると、山形では野草「すべりひゆ」を干したものを、他の具材と煮て食べるのだそうです。「ひょっとして良いことが~」と正月の縁起物とも記されていました。

ククリ kukuri

神戸市兵庫区下祗園町39-14
http://kukuri.biz/