鯛入り米粉麺 ブンカー Bun ca @ チューコオイ CHU CUOI (神戸市兵庫区)

久しぶりに「チューコオイ CHÚ CUỘI」さんへ伺い、魚入り米粉麺 ブンカー Bún cá を頂きました。魚は鯛を使われており、トマトのほのかな酸味と揚げた魚がよくあいます。

高速神戸駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「チューコオイ CHU CUOI (神戸市兵庫区)」

CHÚ CUỘI チューコオイ 

神戸市兵庫区西橘通 2-1-18

https://www.facebook.com/CHÚ CUỘI/

豚もつ入り米粉麺 ブンロン BUN LONG @ ルオン ソン バック LUONG SON BAC (神戸市兵庫区)

「ルオン ソン バック 」さんへ再訪し、豚もつ入りお粥  Cháo Lòng チャオロンを頂こうと思いましたが、金曜日限定メニューの様です。メニューブックを眺めていると、豚もつ入りブン(米粉麺) Bún Lòng ブンロンは出来るようですのでお願いしました。コブクロ(子宮) Dồi trường、ソーセージ Dồi tiết / Dồi huyết、ガツ(胃) Dạ dày、レバー(肝臓) Gan などが入っていました。

ルオン ソン バック LƯƠNG SƠN BẠC

 神戸市兵庫区西多聞通 2-1-15

https://www.facebook.com/luongsonbac1712021/ 

豚もつ入りお粥 チャオロン Chao Long @ チューコオイ CHU CUOI (神戸市兵庫区)

「CHÚ CUỘI チューコオイ」さんへ早速、再訪です。ランチタイムのお得なセットメニューではなく、豚もつ入りお粥 Cháo Lòng チャオロンが目当てです。開店直後、他にまだお客さんがいない時間でしたので、作って頂けました。ホルモン(もつ)は、ノドブエ(喉軟骨) Cuống họng、コブクロ(子宮) Dồi trường、ソーセージ Dồi tiết / Dồi huyết、ガツ(胃) Dạ dày、レバー(肝臓) Gan などが入っていました。家族は Bún thịt nướng ブンティットヌンをお願いして供された、Bún chả ブンチャーの様な一皿を頂きました。

高速神戸駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「チューコオイ CHU CUOI (神戸市兵庫区)」

CHÚ CUỘI チューコオイ 

神戸市兵庫区西橘通 2-1-18

https://www.facebook.com/CHÚ CUỘI/

ブンダウマムトム BUN DAU MAM TOM @ ルオン ソン バック LUONG SON BAC (神戸市兵庫区)

神戸高速鉄道の高速神戸駅付近に新しくオープンしたベトナム料理店のもう一軒「ルオン ソン バック LƯƠNG SƠN BẠC」さんへも訪れました。 ベトナム人向けのメニュー構成です。生春巻き Gỏi cuốn と、ブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm を頂きました。期待していたホルモン系は入っていません。ベトナム人に供されるのも同じなのか気になります。

ルオン ソン バック LƯƠNG SƠN BẠC

 神戸市兵庫区西多聞通 2-1-15

https://www.facebook.com/luongsonbac1712021/ 

ブンダウマムトム BUN DAU MAM TOM @ チューコオイ CHU CUOI (神戸市兵庫区)

神戸高速鉄道の高速神戸駅付近に新しくベトナム料理店がオープンしたと、先達が SNS にアップされていましたので、その中の 1軒「チューコオイ CHÚ CUỘI」さんへ伺いました。メニューはしっかりベトナム人向けの様です。初訪ですので、ブンダウマムトム Bún đậu mắm tôm をまずお願いしました。肝、コブクロ、胃などのホルモンと脛肉らしき豚肉、豆腐、香草が盛られています。ベトナムの高菜の漬物の味も確かめてみたく、コムザンズアボー Cơm rang dưa bò もハーフサイズでお願いしてみると作って頂けました。

CHÚ CUỘI チューコオイ 

神戸市兵庫区西橘通 2-1-18

https://www.facebook.com/CHÚ CUỘI/

牛すね肉醤油漬けと野菜入り酢 @ ロックちゃん BAO LOC QUAN (神戸市兵庫区)

制覇すべきメニューが多く、巷で今秋の重点攻略店と噂される「ロックちゃん BAO LOC QUAN」さんへ再訪です。食べたかったのにと前回訪問後家族に言われた Nộm ngó sen tôm thịt 「蓮の茎サラダ」 、Bắp bò ngâm dấm kèm rau củ muối chua お店の web site では「猿いけけけ野菜入良ビネガービーフ」あるいは「酢漬け野菜入りビネガービーフ」と表示される、「牛すね肉醤油漬けと野菜入り酢」、遅れて小鉢が供されていなければ、メニューの解読に失敗するところでした。Cơm rang thập cẩm 「ミックスチャーハン」、Chè bà ba 「ベトナム風ぜんざい」を頂きました。

JR神戸線兵庫駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ロックちゃん BAO LOC QUAN」

ロックちゃん
BAO LOC QUAN

神戸市兵庫区羽坂通 4-2-28 ヴィレッジコーナー 1F

https://baolocquan.com/ 

https://www.facebook.com/ロック-ちゃん

豚の耳でくるくる肉巻き TAI LON CUON TIEU @ ロックちゃん BAO LOC QUAN (神戸市兵庫区)

JR神戸線兵庫駅近くに最近開店されたばかりの「ロックちゃん BAO LOC QUAN」さんへ伺いました。外観、内装とも明るいつくりです。メニューの中から、青梗菜と椎茸のベトナム炒め Cải chíp xào nấm hương、「豚の耳でくるくる肉巻き」Tai lợn cuộn tiêu、牛肉のフォー Phở bờ を頂きました。メニューの日本語訳を読み解く楽しさがあります。デザートもメニューには載っていますが、メニュー外の ソイガック Xôi gấc が用意できるとのことでお願いしました。もち米、ココナッツ、ガックフルーツ Quả gấc (Momordica cochinchinensis、南蛮烏瓜、木鼈子)から作られるソイガック、お持ち帰りも可能とのことです。

JR神戸線兵庫駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ロックちゃん BAO LOC QUAN(神戸市兵庫区)」

ロックちゃん
BAO LOC QUAN

神戸市兵庫区羽坂通 4-2-28 ヴィレッジコーナー 1F

https://baolocquan.com/ 

https://www.facebook.com/ロック-ちゃん

 

カナカナ インド家庭料理 Khana Khana Indian family food (神戸市兵庫区)

ナンもバターチキンカレーもタンドール料理も供さない、潔い「インド料理店」があるとの事で、神戸地下鉄西神山手線大倉山駅近くまで車を走らせました。その「カナカナ インド家庭料理 Khana Khana Indian family food」さんのご主人は、バラナシ Varanasi 出身で、日本に来るまでナンを知らなかったそうです。インドでのナンはお祝い事に出される小さなものくらいで、日常生活では食べることは無いとのことです。ここまではよくある話ですが、主食のチャパティと、ごく普通に毎日家庭で食べるような野菜や豆カレーを食べてもらい、「インドのおうちごはん」をもっと知ってもらいたいとお店を始められたそうです。このナンも無い、肉料理無しのベジメニュー構成で暫くは頑張ってみたいとのことでした。ディナータイムでしたので、メニューは3種類のカレーが付く「ターリーセット」、2種類のカレーの「ディナープレート」、1種類のカレーの「シンプルセット」です。豆カレーと日替わりの2種類の野菜カレーは共通で、その中から選択する数の違いです。その他に、単品での料理の用意もメニューに記されています。この日のターリーセット、豆はムングのみ使われている様ですが、味わい深く仕上げられており、カリフラワーとグリーンピースには少しトマトが加わり、ピーマンとじゃが芋にもトマトが少し加わっています。インド家庭料理と言えば思い浮かぶ南インド寄りな岡山の「ミレンガ milenga」さんの料理と比べると、北インドの家庭料理はこうなるのかと妙に納得してしまう味です。サモサが中央に控え、それ用に香草のチャトニも添えて下さっています。チャパティが2枚、ライス、パパドが並びます。サラダの上には、ナイロンセブ Nylon Sev (Bengal Gram カーラーチャナの粉、ベサン粉を髪の毛の様に細長く仕上げたお菓子)が載っているのも嬉しい点です。シンプルセットは豆カレーの選択でお願いしました。ダル好きにとっては有難い設定かもしれません。運転手役のこの日はマンゴーラッシーを頂きました。食後はクラブジャムーンとチャイもお願いしました。

Khana Khana
Indian family food Kobe
カナカナ
インド家庭料理
インドのおうちごはん

神戸市兵庫区下祗園町 5-2

 https://khanakhana.owst.jp/