アルタマボリとダルバート @ ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL(茨木市)

「ネパール食堂 バルピパル BARPIPAL」さんの日替わりカレーに、時々 आलू तामा बोडी Alu Tama Bodi アルタマボリが登場します。ダルバートにそのアルタマボリを追加でお願いしました。ダルは、マス、ムスロ、ムング、チャナのミックス、大小 2種類の発芽ケラウと大根のアチャール、じゃが芋、トマトのアチャールも添えられています。この日のアルタマボリにはラジマも入っていました。ランチタイムにはチヤも付きます。

お店のインスタグラムでは、いつもアル・タマ・チャウラと記されています。インド各地で働かれたことのある店主に、黒目豆  Black eyed beans をなぜチャウラと呼ぶのか、どの地域で Chawla と呼ぶのか尋ねてみましたが、謎のままです。web で検索してみると、パンジャブ州では Rongi、マハーラーシュトラ州では Himachal や Chawli、南部の州ではさらに異なるいくつかの呼び名があるようです。

阪急京都線茨木市駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「バルピパル BARPIPAL ネパール食堂(茨木市)」

ネパール食堂 バルピパル
BARPIPAL

茨木市元町 8-17

https://www.instagram.com/_barpipal_/?hl=ja

タカリセット Thakali Set @ ドリームズ レスト&バー Dreams Resto&Bar(神戸市東灘区)

阪神電鉄本線青木駅近くにオープンされた「ドリームズ レスト&バー Dreams Resto & Bar」さんへ伺いました。ランチメニューにダルバートは載っていませんが、ディナーメニューのタカリセット Thakali Set を作っていただけるとのことでお願いしました。ダルは日替わりとのことですが、この日はシミ जुम्ली सिमी Jumli Simi とラハルのミックス、マスはメニューブックにはチキンと記されていますが、骨付きのカシコマス、バフスクティー、バトマスサデコ、ゴルベラコアチャール、アルカウリ、サグブテコ、ムラコアチャール、スライス野菜が並びました。ヨーグルトが別添えです。チヤも追加で頂きました。もうすぐランチメニューにもダルバートが登場するそうで、準備中とのお話しでした。先客のネパール人の若者たちに供されたのが、それらしきダルバートでした。

ドリームズ レスト&バー
Dreams Resto & Bar

神戸市東灘区北青木 2-6-4

 

マーゲサンクランティ 2022 ヴィーガンダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さん、माघे संक्रान्ती マーゲ サンクランティ Maghe Sankranti のお祝いに、2019年→「マーゲ サンクランティ Maghe Sankranti @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)」、2020年→「マーゲ サンクランティ 2020 @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)」は、チャクゥ चाकु 黒糖、タルール तरुल 自然薯、サカルカンダ सकर् खन्ड さつま芋、घिउ ギー、ティルコラドゥ तिलको लड्डु 胡麻団子など、お祝いに欠かせないものが並ぶプレートを用意されましたが、今年は芋類を多く使ったヴィーガンスペシャルダルバートを供されました。ダルは、マス、ムスロ、チャナのミックス、タルカリは 2種類、里芋と自然薯のタルカリと、じゃが芋、カリフラワー、大根のタルカリ、アルカウリムラです。アチャールは 3種類、果物シリーズの代わりにさつま芋のアチャール、カリフラワーと檸檬、生姜のアチャール、大根とマショウラのアチャール、パパドゥ、青菜炒め、南瓜のタンドール焼きに赤蕪、人参、フルーツ人参などが添えられています。ヴィーガン仕様ですのでズーズーダゥは登場せず、食後の飲み物もミルク入りではなく、ソヤチヤです。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町 1-3

https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/
https://www.instagram.com/jujudhau/?hl=ja

カシコマスタリセット Nepali Dal bhat @ ネパールダイニング サクラ(枚方市)

守口市~寝屋川市~枚方市は「ダルバートの空白地帯」でしたが、枚方市にダルバートを頂くことが出来る「ネパールダイニング サクラ」さんが2021年11月にオープンされたと、先達が Twitter にあげておられたので、早速伺いました。ランチメニューに「ネパールダルバトセット」と記されており、メインをチキン、野菜、山羊肉から選ぶことが出来るようです。山羊肉は「カシコマスタリセット」と記されており、お願いしました。インネパ店お決まりのスープとサラダがまず供され、次いでダルバートの登場です。ダルは、マス、ムスロ、皮付きムスロ、ムング、チャナの 5種類のミックス、カシコマスは骨付き皮付き山羊肉です。カリフラワー、ブロッコリー、じゃが芋、隠元、人参のタルカリ、アルジラ、サグブテコ、パパドゥ、ゴルベラコアチャール、ムララガジャルコアチャールが並び、いずれも Nepali style でした。タトチヤを食後に頂きました。ディナーメニューを拝見すると、ディナータイムにもダルバートを供される様です。ブトン Bhutan もメニューに載っていましたので、追加でお願いしましたが、鶏の肝と砂ずりが使われていました。立地と客層を考えると、山羊の内臓を期待してはいけません。他にお客さんが居られなかったので、売り物として置かれているシンギングボウルを奏でさせていただき、お店の方とお話をして帰りました。

ネパールダイニング サクラ Sakura

枚方市牧野本町 2丁目23-11

小豆入り7種類のミックスダル @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

七草がゆの人日の節句に、「7」に因んだスペシャルダルバートを「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんで用意されました。ダルは、マス、ムスロ、ラハル、チャナ、ガハット、マシャン、小豆の 7種類のミックスダルです。ミックスダルにガハットが入るとガハットが優勢になり味を支配してしまうのですが、小豆はその比ではありません。マスはチキン、タルカリは、じゃが芋、カリフラワー、マショウラ、ラジマ、人参、干し赤蕪、ラディシュの 7種類が用いられています。アチャールは 3種類、果物シリーズは蜜柑のアチャール、赤、茶、黄色のフルーツ人参とキャベツのアチャール、干し小魚入りのトマトのアチャールはハリヨラスンとティンムルがよく効いていました。パパドゥ、菜の花のサグブテコも添えられています。赤蕪とラディシュは車輪の様に細工がなされ、インドラジャトラのバイラブ神を乗せた山車をイメージしたそうで、その筋の方々のみの興味を惹くこだわりです。ズーズーダゥとチヤも付いています。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町 1-3

https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/
https://www.instagram.com/jujudhau/?hl=ja

新年スペシャルダルバート 2022 @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの、新年スペシャルダルバート 2022年バージョンを頂きました。ダルはマス、ムスロ、ラハル、チャナ、カロシミの 5種類のミックス、カロシミは縁起物の大豆の代わりの様です。マスはうずら卵と鶏むね肉のキーマカリー、タルカリは筍、金時人参、大根、椎茸と『お煮しめ』の様な組み合わせです。アチャールは 4種類で、果物シリーズは 2種類の金柑と菜の花のアチャール、小豆とマショウラのアチャール、赤大根と人参のアチャールはさしずめ『紅白なます』、柚子の器に盛られ、山わさびの葉が添えられています。小魚、胡桃、レーズンのアチャールは『田作り』といったところでしょうか。青菜のスパイス炒め、鰤の焼き物は檸檬と金箔で彩られています。デザートはズーズーダウとガレット、チヤも頂きました。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町 1-3

https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/
https://www.instagram.com/jujudhau/?hl=ja

年越しスペシャルダルバート 2021~2022 @ ダルバート食堂(大阪市中央区)

「ダルバート食堂」さんでは、この年末年始 12月29日から1月3日までの6日間連続で「年越しスペシャルダルバート」を提供されました。ダルはいつものミックスダル、青菜炒め、じゃが芋、キャベツ、ボリのタルカリ、チキンカリーと魚カリー、ムラコアチャール、たまごの素揚げ、里芋の素揚げ、マトンのアチャール、ティンムルの効いたゴルベラコアチャール、ダヒ、スライス野菜、パコラは衣がベサン粉との注釈付きです。追加で、冬瓜のアチャール、グンドゥルックのアチャール、カリフラワーのアチャール、チヤも頂きました。ラビン君、スタッフの皆様お疲れさまでした。

大阪メトロ谷町線谷町四丁目駅からも近い、お店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ダルバート食堂(大阪市中央区)」

ダルバート食堂

大阪市中央区内久宝寺町3-3-16

http://dalbhat-shokudo.com/
https://twitter.com/dalbhat_nepal
https://www.instagram.com/dalbhat_shokudo/

カシコブトン Khasi ko Bhutan 付きのダルバート その2 @ シムラン SIMRAN (箕面市)

「シムラン SIMRAN」さんへ伺いダルバートをお願いしました。前回と同じく、ムスロ、ムングにケラウが加わったダル、マスは骨付き皮付き山羊肉のカシコマス、じゃが芋と胡瓜などのアチャール、筍と青唐辛子のアチャールが並びます。もう一品は、前回も頂いて美味しかった山羊肉のレバー、ミノ、マメ、ハツなどのスパイス炒め Khasi ko Bhutan カシコブトンですが、この日は骨付き皮付きの肉も加えて作られていました。家族はムグライチキン、キーマ海老カレー、茄子チキンカレー、サラダ付きの「ゴールデンタリ」を、チーズナンでお願いしました。食前のスープ、食後のチヤも頂きました。

国道171号線牧落交差点近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「シムラン SIMRAN (箕面市)」

インド料理 シムラン SIMRAN

箕面市牧落 5-5-22

http://curry-simran.com/
https://www.instagram.com/simran_restaurant/?hl=ja

クリスマスもダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

クリスマスイブにも「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんでクリスマスバージョンのスペシャルダルバートを頂きました。ダルはマス、ムスロ、ラハル、チャナ、ガハットの 5種類のミックス、マスはチキン、タルカリは茄子、じゃが芋、チャナです。アチャールは 3種類、果物シリーズは林檎と 3種類のビーツのアチャール、ブロッコリーと鶏肉のアチャール、里芋とさつま芋のアチャール、青菜炒め、パパドゥ、チキンのミートボールも添えられました。家族がタンドリーチキン、ナン、カリーのラマイロセットをお願いしましたので、そのタンドリーチキンです。食後のズーズーダゥとチヤも頂きました。お正月飾りも売られています。

The Kathmandu Post の「Christmas celebrated in Kathmandu」の記事にあるように、キリスト教徒はほんのわずかで、ヒンドゥー教徒が多数のネパールでもクリスマスは重要な行事になっている様です。

Nepali people, despite a majority of them are Hindu, has jumped into the bandwagon of celebrating Christmas recently. Although people adopting Christian faith accounts for only 1.42 percent of the population, people from other faith have been taking the festival for merrymaking.  Restaurants, shopping complexes and major thoroughfare were decked up with glittering lights decorated in Xmas tree signaling the arrival of festival. The government had declared the Christmas Day as a public holiday.
阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町 1-3

https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/
https://www.instagram.com/jujudhau/?hl=ja

 

冬至の運盛りダルバート @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ(池田市)

冬至の七種、「ん」のつく物を食べると運気が上がるという「運盛り」に因んだスペシャルダルバートを「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんで週末に用意されました。ダルはマス、ムスロ、ラハルのミックス、マスはチキンと人参(にじん)、タルカリは南瓜(な)、小豆、じゃが芋、アチャールは 3種類、果物シリーズは 2種類の金柑(き)と寒天(か)のアチャール、揚げ大蒜(に)と大根(だいこ)のアチャール、牛蒡(ごぼう)のアチャールです。青菜炒めは小松菜とほうれ草、パパドゥ、ふろふき大根(だいこ)のギーバージョンも添えられました。食後はズーズーダゥと、スパイスの効いたカロチヤを頂きました。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町 1-3

https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/
https://www.instagram.com/jujudhau/?hl=ja