サグベジ @ ケララ食堂 (広島県安芸郡府中町)


広島に行くと「ケララ食堂」さんに立ち寄りたくなります。この日も3種セットで、チャパティ付き、ダヒ追加でお願いしました。3種のカレーは、チキン、サンバルにはブロッコリーやカブが使われており、サグベジも地元の農家で栽培された野菜を使われているとのことでした。チキンを頼まなければ、立派なベジのミールスになっています。副菜も新鮮な野菜がたっぷりと並んでいます。ランチタイムにはチャイも付いており、 追加でクルフィーもお願いしました。ともに素敵な器です。

JR芸備線矢賀駅から少し歩く距離にあるお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ケララ食堂(広島県安芸郡府中町)」

ケララ食堂
Spice Curry KERALA SHOKUDOW

広島県安芸郡府中町鶴江1-24-5
オープン 金土日月(11時~18時)

http://www.kerara-shokudou.jp/

https://www.facebook.com/%E3%82%B1%E3%83%A9%E3%83%A9%E9%A3%9F%E5%A0%82-140703122645944/?nr


ショルシェマーチ Shorshe Mach @ ラベア RABEA Bangladeshi Restaurant (奈良市)


前の週末に「ラベア RABEA」さんに、ショルシェマーチ Shorshe Mach (Fish in Mustard-Chili Sauce) が登場していた様ですの、期待を抱いて週末に伺いました。運良く、この日も用意がありました。魚の種類はマナガツオに近い何かということですが、ウオゼではなさそうです。チキンブナと、キャベツ Bandhakopir の炒め物 bhaji も添えられています。ダルは何時もの Masoor ではなく、チャナ Chana でした。最後にチャイも頂きました。

お店で頂ける美味しい料理の数々は
→「バングラデシュレストラン ラベア RABEA(奈良市)」

バングラデシュレストラン
ラベア
Bangladeshi Restaurant
RABEA

奈良市南魚屋町6-1-1


アーッパ Appa @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)


先週も「スリランカ restaurant SRI LANKA」さんへ、ライス&カリーのラサランカを頂きに伺いました。メインはマトンでお願いしました。マトンはしっかりと食べ応えがあり、副菜は、上の写真12時の位置のポルサンボーラから時計回りに、大根、舞茸とあわび茸、高菜のマッルン、パリップと並びます。ラトゥルーヌ(赤玉葱)と青パパイヤのアチャールと目玉焼きを添えて頂きました。桜海老と唐辛子のチリペーストと、ルヌミリスがいつも添えられます。この日はアーッパ Appa も用意があった様です。ルヌミリスをつけて頂きました。最後にチャイもお願いしました。

地下鉄谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理は
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry


ベジダルバート @ ダルバート食堂 (大阪市中央区)


「ダルバート食堂」さんのダルバート、特にベジのダルバートは、現地のローカルな食堂で頂くものに近いので、これにアチャールを追加するのがマイブームです。デフォルトでも十分美味しいのですが、この日は、人参のアチャールと檸檬のアチャールを追加し、ラビンさんのお薦めでズーズーダゥも頂きました。ダルは、ムスロ Musuro(マスール Masoor)、ムング Moong、ラハル Rahal(トゥール Toor)のミックスで、粒が分からないまで潰したタイプです。じゃが芋のタルカリは優しい味付けで、トマト、大根のアチャール、追加の人参、檸檬のアチャールとサグです。ズーズーダゥも頂き、チヤも追加でお願いしました。

大阪メトロ谷町線谷町四丁目駅からも近い、お店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ダルバート食堂(大阪市中央区)」

ダルバート食堂

大阪市中央区内久宝寺町3-3-16
http://dalbhat-shokudo.com/
https://twitter.com/dalbhat_nepal


シュトレン @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)


「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの、クリスマスシーズン恒例となったシュトレン Stollen です。何故、ヒンドゥ教のネパール料理店で、ドイツやオランダの伝統クリスマス菓子のシュトレンかは公然の秘密です。予約の数にあわせて何回か作られるようです。今年は包装も豪華版になっています。

たっぷりのドライフルーツを漬け込むのにネパールのククリラムが使われています。一切れずつ頂いていき、味の変化を楽しむことが出来ます。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町1-3
https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/


大根と間八のタルカリ @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)


和食でも大根と魚は相性が良い様に、ネパール料理でも美味しく頂けることが分かった「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんの今週のスペシャルダルバートです。ダルは定番のマスとムスロの組み合わせより、食べ口が少し軽いマスとラハルの組み合わせです。今回肉と魚が並びましたので、上手くバランスがとられており、バートにもよく合います。マスはチキン、タルカリは初登場の大根と魚(間八)の組み合わせです。他と混ぜる間もなく、バート(ご飯)と一緒に一気に頂いてしまいました。アチャールは3種類で、まず、果物シリーズの今回分は柿のアチャールです。柚子のアチャールには、檸檬のアチャールとはまた一味違った魅力があります。じゃが芋のアチャールは、タンドールで炙ったじゃが芋がケラウ(えんどう豆)との絶妙な組み合わせで仕上げられています。バートの左右にはパパドゥとサグ(青菜炒め)が何時もの様に控え、上には甘味を更に感じるような調理が施された紅芋のスパイス炒めが載ります。デザートはズーズーダゥ、チヤも最後に頂きました。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町1-3
https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/


ケールと小松菜のマッルン @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)


ニシャンティさんが畑で栽培された野菜が登場するライス&カリーを頂きに「シャンティランカ Shanthi Lanka」さんに今週も伺いました。その畑から採ってこられた緑色が鮮やかなケールは小松菜と一緒にマッルンに仕上げられています。それから時計回りに、茄子、カトゥレット、パリップ、赤かぶ、ハールマッソと葱、南瓜と並びます。デザートはキリパニとワタラッパンでした。

阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11
https://twitter.com/shanthi_lanka


烏賊カリー @ スリランカ restaurant SRI LANKA (大阪市中央区)


「スリランカ restaurant SRI LANKA 」さんのお店のインスタグラムでのお知らせで、前日に烏賊のテルダーラ Thel Dalaが登場した様ですので、淡い期待を抱いて伺いました。さすがに残っておらず、代わりに、ライス&カリーの「ラサランカ」を烏賊カリーの選択でお願いしました。ケールのマッルン Mallum (Mallung)、パリップ、4種のキノコ Bimmal のカリー、インゲン Bonchi ポーンチ、ポルサンボーラと並びます。スリランカでキャベツ Kola Gowa と言えば、ケールと同じ様な野菜を指すのだそうで、よくマッルンに使われるそうです。

烏賊カリー Dhallo Curry は、見た目以上にパンチの効いた辛さが楽しめます。この日もご主人がゴーヤ Karawila Sambol を添えて下さいました。最後に、セイロンのシナモンを使ったセイロンティを頂きました。

地下鉄谷町線谷町六丁目駅すぐの、空堀商店街にあるお店で頂ける美味しい料理は
→「スリランカ restaurant SRI LANKA(大阪市中央区)」

スリランカ
restaurant SRI LANKA

大阪市中央区谷町7-1-48
https://www.instagram.com/srilanka_restaurant/
https://twitter.com/SRILANKA_curry


チキンコルマとプロンマサラ @ ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna (豊中市蛍池)


一人で夕食時にふらっと「ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna」さんに立ち寄った時には、マトンカレーとラチャパロンタ等を頂くのですが、二人で伺うと妻の好み優先となります。飲み物にあわせてサラダとパパドゥがまず登場し、この日は、チキンティッカをまずお願いしました。チキンコルマとプロンマサラも頂きました。ラチャパロンタとナンも頂きましたが、なかなか良い組み合わせでした。

シブさん帰省のため、12月6日から1月4日までお店はお休みとなります。

阪急宝塚線と大阪モノレールの蛍池駅前すぐにあるお店で頂ける美味しい料理の数々は
→ヴィジェイジャムナ Vijayjamuna(豊中市蛍池)

Vijayjamuna
ヴィジェイジャムナ

豊中市蛍池東町1-6-2


ガンジスに還る Hotel Salvation Mukti Bhawan


テアトル梅田で「ガンジスに還る Hotel Salvation Mukti Bhawan」が上映されましたので、見に出かけました。聖地バラナシ Varanasi で死を迎えたいと、父親 Daya が言いだし、解脱の家 Hotel  Salvation Mukti Bhawan に行くことになり、息子 Rajiv が仕事に後ろ髪をひかれながらも付き添うお話です。娘の結婚問題での父娘関係なども含め、家族愛が描かれていますが、ヒンドゥの人々の生活が垣間見え、バラナシやガンジスも小綺麗に映し出されていました。

バラナシで約30年前に撮った、人々の沐浴の様子です。ガンジスの対岸は不浄の地とされ何もありません。

ガンジスに還る
Hotel Salvation
Mukti Bhawan

 映画『ガンジスに還る』公式サイト

『テアトル梅田』公式サイト