赤瓜のガラアチャール @ few インド&ネパール料理レストラン (川西市)

「ズーズーダゥ jujudhau」さんが仕入れられた赤瓜が「few」さんに届き、アチャールに仕上げられダルバートに登場しました。ディップさんによると、胡瓜の「ガラ」アチャール、よく漬かったという様な意味らしいのですが、該当するネパール語が分かりません。次回尋ねてみましょう。

赤瓜(赤毛瓜、モーイ、モーウィ)はどうやらネパールの胡瓜とそっくりらしく、そのアチャール Khalpi / Gadeko kankro ko Achar はダサインの食事には欠かせないものの様です。Taste of Nepal の「Pickled Cucumber – Khalpi (खल्पी) Achaar」には

A must for a traditional part of “Dashain Feast, दशैं को भोज” – during the festival of Bijaya Dashami, when a large amount of meat (in various preparations), along with other rich, fatty and spicy festive foods are consumed, the pickled cucumber is served to provide cooling effect.

と記されています。よく熟れた胡瓜のアチャールを意味するのが、Pakeko Kakro ko Achar で、「ズーズーダウ」のカドカさんは「うれキュウリ」の表現をよく使われます。

この日はベジダルバートでお願いしました。小魚のアチャールは抜きで、本当のベジバージョンです。ダル、空心菜と蔓紫、パニールカリー、ゴーヤ、大根、赤瓜と並びました。ヨーグルトも添えられ、賄いの、ゴーヤのわたのサデコも運良く添えて頂きました。

食後にチヤも追加で頂きました。

能勢電鉄平野駅前のお店で頂ける美味しいネパール料理は
→「”few” インド&ネパール料理レストラン(川西市平野)」

”few” インド&ネパール料理レストラン

兵庫県川西市平野 3-3-24 ルームス 1F

https://ja-jp.facebook.com/kawanishi.few/
https://www.instagram.com/fewkawanishi/

マールミリスのカトゥレット @ シャンティランカ Shanthi Lanka (宝塚市)

ニシャンティさんの畑では、今年はマールミリスとパトーラ(蛇瓜)が豊作で、ダンバラ(四角豆)はあまり収穫できなかったそうです。

今年はシャンティランカミニ農園のマールミリスは豊作でしたが、いよいよ次の収穫くらいが最後かな。今のうちに味わっておいてください。

とのことで、モーラカローラ(干し鮫)と一緒にテルダーラに仕立てられていました。2週間くらい前に、

今日は自家菜園のマールミリス(スリランカピーマン)が沢山穫れたのでカトゥレットにしました。美味しく出来上がりましたよ

と、カトゥレットに仕上げられていた日には頂き損ねましたので、こっそりお願いしておきました。期待通りのマールミリスの味がしっかり楽しめる一品でした。

この日のライス&カリー C セットです。メインはチキンでお願いし、副菜には、そのマールミリスのカトゥレット、マールミリスとモーラカローラ、バターナ(ドバイワッタッカ)、茄子、パリップ、ビーツ、カトゥレット、蛇瓜と並びました。デザートはスリランカパンケーキでした。

「阪急宝塚線山本駅近くのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「シャンティランカ Shanthi Lanka(宝塚市山本)」

Shanthi Lanka
シャンティランカ

宝塚市平井2丁目7-11

https://twitter.com/shanthi_lanka
https://www.instagram.com/shanthi_lanka/?hl=ja

ローストダック @ フォーコーハー PHO KOHA (神戸市長田区)

「フォー コーハー PHO KOHA」さんへ伺い、ローストダック ビッヌォン Vịt Nướng を 1/2 羽分、ハーフサイズでお願いしました。筍の漬物 Mâng Chua と香草、たれが添えられています。揚げ春巻き付き米粉麺 ブンチャーネム Bún Chả Nem も頂きました。

神戸市営地下鉄海岸線駒ヶ林駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「フォー コーハー PHO KOHA (神戸市長田区)」

PHỚ KOHA
フォーコーハー

神戸市長田区庄田町 2-3-13

https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant/PHO-KOHA-106557267819668/

ダルバート @ インド・ネパール料理 カピタ HIMALAYAN KITCHEN KABITA (八尾市)

大阪のインネパ店(ネパール人の経営によるインド料理店、インド・ネパール料理店)でのダルバート探し、だんだんと候補も減ってきました。近鉄八尾駅近くの「インド・ネパール料理 カピタ HIMALAYAN KITCHEN KABITA」さんのメニューに、ダルバートが載っているようですので伺いました。シンプルにダルとバートだけの様ですので覚悟して伺いました。インネパ店お決まりのサラダとスープがまず供されます。ダルはムスロとムングが使われている様で、「ぐるぐる」付きで「豆カレー」としてナンに合いそうなタイプですが、何故かご飯にも合います。蓮根のアチャールが少し添えられています。チヤも頂きました。

インド・ネパール料理 カピタ
HIMALAYAN KITCHEN KABITA

八尾市本町 2-1-2

 

うな丼(特上)@ 炭焼きうなぎの魚伊 本店 (大阪市旭区)

某鰻店の感染対策が、お客さんへの喫食以外でのマスク着用の指示も含めしっかりしていましたので、他店も安心して食事ができるかと、「炭焼きうなぎの魚伊 本店」さんへ初めて伺いました。う巻き、きも焼き、鰻 1 尾のうな丼(特上)を頂きました。

2人で伺い、カウンター席への案内でした。残念ながら隣のお客さんとの間隔がとられておらず、マスク着用なしで会話をされると唾液やマイクロ飛沫がこちらの食事にしっかり飛び込む距離です。味わう間もなく急いで頂き退店しました。

炭焼きうなぎの魚伊 本店

大阪市旭区高殿 4-8-10

https://www.sumiyaki-unagi.com/

ポロスのアッチャール @ カラピンチャ Karapincha (神戸市灘区)

ある日の「カラピンチャ Karapincha」さんのライス&カリーです。スリランカの赤米でお願いしました。メインは運よくカツオのミリスマール、最後の一つにありつけ、カトゥレットとポロスのアッチャールを追加しました。

පොලොස්/ポロス(若いジャックフルーツ)のアッチャールを仕込みました。 缶詰のものを使用していますが、南端の街マータラで教わったニンニクがばっちり効いた良い味わいです。

副菜は、レンズ豆のカリー、空心菜のさっと炒め、ココナッツの和え物、甘長ししとうの煮物、豆のあげせんべいでした。椰子の花蜜かけヨーグルトも付いていますが、追加で紅茶とハルワも頂きました。

ココナッツシロップも買い求めました。

ココナッツ トゥリークル(ココナッツシロップ)
පොල් පැණි ポルパニを発売します。
スリランカの大手食品メーカー RUHUNU FOODS の製品です。ココナッツの木になる花から採れる液を、煮詰めて製造したシロップです。砂糖や保存料の添加物は一切不使用、100% ココナッツです。

阪急神戸線王子公園駅近くのお店で頂ける美味しい料理は
→「カラピンチャ Karapincha(神戸市)」

カラピンチャ Karapincha

神戸市灘区王寺町1-2-13

http://karapincha.jp/blog/
https://twitter.com/karapinchajp
https://ja-jp.facebook.com/karapincha.jp/
https://www.instagram.com/karapincha_jp/?hl=ja

 

 

赤瓜のアチャール @ ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ (池田市)

ある日の「ネパールのごちそう jujudhau ズーズーダゥ」さんのダルバートです。密を避けるために告知はされませんが、コロナ騒動前に供されていたスペシャルダルバートに負けず劣らずの内容です。ダルは、マス、ムスロ、ラハル、チャナ、ガハット等が使われており、エシャロット、大蒜のスライス、山芋等の野菜の甘みと豆の甘みを楽しめる仕上がりです。ガハットが入ると風味が変わります。マスはチキン、タルカリは赤瓜とじゃが芋、赤瓜のアチャールは初登場で、今までの胡瓜のアチャールとは味付けが異なります。もう一つは大根と大蒜のアチャールでした。青菜炒め、パパドゥも並び、万願寺唐辛子のスパイス炒めも添えられています。ズーズーダゥも定期的に復活しそうな様子で、食後にチヤも頂きました。

阪急宝塚線池田駅すぐのお店で頂ける、美味しい料理の数々は
→「jujudhau ズーズーダゥ(池田市)ネパールのごちそう」

ネパールのごちそう
jujudhau
ズーズーダゥ

池田市室町1-3

https://ja-jp.facebook.com/jujudhaunepal/
https://www.instagram.com/jujudhau/?hl=ja

 

 

 

8周年記念 サディヤミールス @ インド料理 ナンタラ Nantala (大阪市都島区)

8周年を迎えられた「ナンタラ Nantala」さん、今年の特別メニューの一つはベジ仕様のサディヤミールスと告知されていました。ディナータイムの 2回転目に予約をとり伺いました。特別メニューで店内が混み合う懸念がありましたが、予約を告知され、テーブルの間隔をあけて感染症対策をされていました。今年も詳細にわたる説明書が用意されていました。

食後にチャイも追加で頂きました。

インド料理 ナンタラ Nantala

大阪市都島区都島本通3-28-2
http://nantala.com/
https://twitter.com/nantala_m

 

フライドヌードルス @ ウィジャヤ Wijaya (西宮市)

早めのディナータイムに「ウィジャヤ Wijaya」さんへ再訪です。アラカルトメニューも少し増え、カトゥレット、ヒヨコ豆のテルダーラ、フライドヌードルスをポークでお願いしました。家族はライオンビールを飲んでいました。ライス&カリーはチキンをメインで頂きました。副菜は、パリップ、ポルマッルン、パトーラ(蛇瓜)、カジュ(カシューナッツ)、バトゥモージュ(茄子)、パパダンが並び、ラッシーも頂きました。

阪急電鉄西宮北口駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ウィジャヤ Wijaya (西宮市)」

ライス & カリー ウィジャヤ
RICE & CURRY Wijaya

西宮市長田町 1-15 Liberty 2 – 106

https://www.instagram.com/wijaya_curry/?hl=ja

烏賊の唐揚げヌクマム味 @ ビンアン BINH AN (堺市堺区)

「ビンアン BINH AN」さん詣でが続きます。この日は、揚げ春巻き Chả Giò、青パパイヤと海老と煮豚のサラダ Gỏi Đu Đủ、牛肉のラロットの葉包み焼き Bò Cuốn Lá Lốt、烏賊の唐揚げヌクマム味 Mực Chiên Nước Mắm、牛肉 3種類盛りフォー Phở Dặc Biệt を頂きました。

南海高野線堺東駅近くのお店で頂ける美味しい料理の数々は
→「ビンアン Bình An (堺市堺区)」

Bình An Viet Nam Restaurant
ビンアン ベトナムレストラン

堺市堺区北瓦町 2-2-11 グレイスビル 2F

https://www.instagram.com/binhan_restaurant/